環境活動・ISO14001

つばさ総合高校は2004年3月に都立高校で初めてISO14001の認証を取得しました。
環境教育、省エネルギー、ゴミの削減などに生徒・教職員が全員で取り組んでいます。

キャップ回収:回収日と「出荷作業」のご報告

地域の皆様、本年もよろしくお願いします。

1月の正門前ペットボトルキャップ回収は、18日(木)になります。
8:30~16:00までの間、正門に回収容器が出ています。よろしくお願いいたします。
雨天の場合は門の内側・来客用玄関付近に容器を置かせていただきますので、門の中へどうぞ。
なお、次々回2月は15日(木)の予定です。

さて、キャップがだいぶ貯まったので、ひさびさに「出荷」の準備をしました。

1712cap1

そのまま出すのではなく、受入先が用意した専用の袋に詰め替えます。
なので、小さなビニール袋で複数に小分けされた状態で出されると、それを開ける分だけ手間が増えてしまいます。
キャップは回収容器に裸で入れていただくか、大きな袋1つで出してくださいませ。

1712cap2

小一時間かけて、およそ半年分の袋詰めを完了。
セメント袋ぐらいの袋15個が、いっぱいになりました。
このあと受入先に連絡して、集荷に来てもらいます。
キャップは主に筆記具の筒部分など、硬質のプラスチック素材にリサイクルされるそうです。

捨てるよりはリサイクル、ということで回収をしていますが、なるべく「そもそも使い捨てになるものを使わない」を心がけたいものですね。
ペットボトルキャップ回収 | - | -
1/1