環境活動・ISO14001

つばさ総合高校は2004年3月に都立高校で初めてISO14001の認証を取得しました。
環境教育、省エネルギー、ゴミの削減などに生徒・教職員が全員で取り組んでいます。

「USO800」2月号です

生徒制作の壁新聞「USO800」、最新号が全校に貼り出されました。

u8_91t
(クリックすると拡大表示します)

メインはもちろん、来月の委員会までの目標の告知。

そして右半分では、毎年全校生徒を対象に実施・公表している意識調査の一部をピックアップ。
毎年おなじみの質問と別にその時々の気になる事柄を選んで調査しているのですが、今年のそれは「可燃ゴミ・不燃ゴミが組み合わさっている弁当容器の分別について」。
食品容器の分別され具合がいま一つなので、2つの問いをしてみた次第です。

一方、左下の「アースフレンズ東京Z」は、地元・大田区が本拠地の男子プロバスケットボールチームのことです。
チームと連携して、ホームゲームの会場で観客の皆さんに、ゴミを分別して捨ててもらうよう生徒が指導をしています。
ISO委員以外の生徒も参加できますが、プロの試合が無料で見られるという「おまけ」のせいもあってか結構人気のあるボランティアです。
そして、分別が当たり前のつばさ生ならではのボランティアでもあります。
広報紙「USO800」 | - | -
1/1