環境活動・ISO14001

つばさ総合高校は2004年3月に都立高校で初めてISO14001の認証を取得しました。
環境教育、省エネルギー、ゴミの削減などに生徒・教職員が全員で取り組んでいます。

2019年度の生徒の活動が始動!

生徒の環境活動の組織・ISO委員会が今年度も発足しました。
4月なかば、各クラスの代表が第1回の定例会に集まり、新役員を選びました。
この定例の委員会、そして昼休みに時々行う「お昼の役員会」で、毎月の仕事の確認、環境サミットなどの行事の段取り、それに外部のイベントへの参加などを話し合っていきます。

1904asa

毎月1回の行事「つばさ環境の日」もスタート。
登校時間帯に、定例の委員会で決めた「今月の目標」(正確には次月の委員会までの目標)を宣伝します。
そして宣伝している目標は・・・

「分別から始まる、つばさLIFE」

本校が取り組む、廃棄物削減のための「ゴミ・資源分別」。
主に新入生に、そのルールを早く覚えて、慣れてもらいたいという趣旨です。

なお、教職員・保護者をあわせた学校全体としての環境活動の枠組みも、近日中にスタートを切る予定です。
年度の環境目標なども、追ってお伝えできるかとおもいます。

それでは今年度も、つばさ総合高校の環境活動をよろしくお願いします。
日々の活動 | - | -
1/1