環境活動・ISO14001

つばさ総合高校は2004年3月に都立高校で初めてISO14001の認証を取得しました。
環境教育、省エネルギー、ゴミの削減などに生徒・教職員が全員で取り組んでいます。

関東経済産業局の広報誌に掲載していただきました

関東経済産業局の広報誌「いっとじゅっけん」8月号に、「高校生環境サミット」の記事を掲載していただきました。
5回目となった「高校生環境サミット」では、関東経済産業局様に今年もパネル展示をしていただき、取り組みを具体的に説明していただきました。
     ・・・・・・・・ 掲載していただいた記事です ・・・・・・・・・・
  8月27日.JPG
サミットは、環境について活動や研究を行っている団体の方と、高校生が直接コミュニケーションが取れる場を作ろうと考え実施しています。

下記のアドレスから関東経済産業局のホームページにアクセスできます。
    http://www.kanto.meti.go.jp/
高校生環境サミット | - | -

環境フォーラムに参加しました

8月17日(日)に早稲田大学で行われた「高校生環境フォーラム」に参加しました。
環境フォーラムは早稲田高等学院や慶応湘南藤沢高校の生徒が中心となっている「高校生環境連盟」が運営しているもので、今回で12回目となるそうです。
今回も、環境関連活動の発表の場を与えていただき、ISO委員会委員長が発表しました。
卒業生の助っ人も加わり、参加した高校生や大学生、大人の方に説明し、また議論し意見を聞く有意義な機会でした。

早稲田-1.JPG 早稲田-2.JPG
お昼休みを利用した「打ち水」体験の様子です。
早稲田-4.JPG 早稲田-3.JPG
このフォーラムは高校生が企画、運営している頼もしく、また新鮮な会議です。
本校のサミットとは作り方が少し違いますので、参考にさせてもらったり、考えさせられたりと大変に勉強になりました。
日々の活動 | - | -

㈱内田洋行で「冬の省エネコンテスト」の受賞内容を発表いたしました

8月11日(月)に㈱内田洋行で本校生徒が「冬の省エネコンテスト」に参加した内容と結果を発表いたしました。
この「冬の省エネコンテスト」は経済産業省と環境省、また省エネ家電普及促進フォーラムが主催して行ったもので、本校では今年の2月から3月の省エネ活動の取り組みをまとめ応募しました。
その結果「協賛企業賞」として㈱内田洋行様に「電子黒板」をいただけることになりました。
ISO委員会が行う外部で初の発表でしたが、
緊張気味だったのは教員の方で、生徒は比較的落ち着いていたようです。
最後に記念写真を入り口のところで撮りました。
内田洋行-1.JPG内田洋行-2.JPG
ところで、この2枚の写真を見て気がつきましたか?
そうです。
この内田洋行のビルは、映画「踊る大走査線」の「湾岸署」となったところだそうです。
発表内容の概略については続きを読んでください。
続きを読む>>
日々の活動 | - | -

ペットボトルキャップ回収していだきました

ペットボトルキャップを「グループMATE」さんに回収していただきました。
今回は大田区羽田特別出張所さんの15.3Kgと本校の44.0Kgの合計59.3Kgをお渡ししました。
 ペットボトルキャップ.JPG
今日は、今後のこともいろいろと打ち合わせをしました。この活動をすこしずつ地域に広げていきたいと考えています。
回収結果はグループMATEさんのホームページで発信されます。
このペットボトルキャップの代金はワクチンの購入費となりワクチンを必要としている世界の子供達に届ける仕組みになっています。
 グループMATEのホームページです。
      http://ecocapmate.com/
日々の活動 | - | -

「平成20年度全国ユースフォーラム」に2名の生徒が参加しました

8月1日より2泊3日で文科省主催の「全国ユースフォーラム」に本校より1年生と2年生の2名の生徒が参加しました。フォーラムでは第9分科会「環境」に参加し全国の高校生と勉強をしてきたとのことです。
文科省-1.JPG 文科省-2.JPG
北海道から沖縄までの計21名の高校生が参加する分科会で、3日間を通じて環境問題や環境保全活動について話し合いを行ったようです。
話し合いも有意義だったようですが、友達ができたこともうれしかった様子。
参加した全国の高校生も、つばさの生徒も今回の経験をこれからの活動や生活の中で生かしてください。
日々の活動 | - | -

夏になりました

夏になりました。
夕方、校門のところで草に水をあげている生徒がいました。
 水をやる生徒.JPG
環境へのやさしさは、心の豊かさが生むものかもしれません。
空.JPG
今日は夏の空に囲まれた一日でした。正面の奥に広がる建物が羽田空港です。
日々の活動 | - | -

ペットボトルキャップをいただきました

大田区羽田特別出張所様よりペットボトルキャップをいただきました。
全部で15.3Kgありました。
ご協力いただきありがとうございました。
羽田出張所.JPG
ISO委員会では、本校で集めたものはもちろんですが、
地域の方に集めていただいたペットボトルキャップも回収するシステムを作ろうとしております。
日々の活動 | - | -
1/1