環境活動・ISO14001

つばさ総合高校は2004年3月に都立高校で初めてISO14001の認証を取得しました。
環境教育、省エネルギー、ゴミの削減などに生徒・教職員が全員で取り組んでいます。

10月3日環境講演会を実施しました

10月3日(金)の後期の始業式終了後、環境についての講演会を実施しました。今年は、本校の環境活動を韓国の高校生・中学生に発表していただいた「東海大学 See Project」の大学院生の方々に講演をお願いし、体育館で全校生徒対象に話をしていただきました。
韓国の高校生や中学生の話、本校の環境活動を韓国で発表した様子、韓国と日本の違いや変わらない点、See Projectの活動などユーモアを交えて、約1時間にわたって講演していただきました。
講演会-1.JPG 講演会-2.JPG
その後、会議室でさらに質問などがある人を集めてミーティングを行いました。教職員、保護者、生徒ら約20名が集まり、「韓国の高校生のクラブ活動について」、「韓国の高校生がどれくらい勉強するか」などの質問がでて、解答に驚いたり、納得したりの有意義な時間となりました。
講演会-3.JPG 講演会-4.JPG
東海大の方を通じて、韓国の生徒から本校生徒への質問を持ってきていただきました。その質問に答えていくことはもちろんですが、今後も何とか継続した交流ができないかという話もミーティングで出ていました。
東海大学の皆さん、ありがとうございました。
ISO14001 | - | -

第10回CHUO国際教育フォーラムに参加しました

9月19日(金)、20日(土)の両日開催された「第10回CHUO国際教育フォーラム」に生徒2名が招待され、本校の環境活動を英語で発表してまいりました。
盛岡中央高校が主催するこの「フォーラム」は国際交流活動の一環として広くアジアの高校生に集まってもらい意見交換をする目的で実施されているとのことです。
規模の大きさに参加した生徒も圧倒されたようです。
盛岡-1.JPG ★.JPG

★★-1.JPG 盛岡-9.JPG
参加した生徒の感想です。
「盛岡にいって環境に対する意識や興味が高まりました。そこではいろいろな貴重な体験ができ、またこのような機会があったら是非参加してみたいと思いました。(Y)」
「大勢を前にして英語で発表するという機会は今までにあまりなかったことだったので、少し緊張しましたが、良い体験だったと思います。発表したことを切っ掛けに、環境に対する意識も深まったと思います。また私の中では、盛岡中央高校の生徒の方々と親しくなれたことが何よりも良いお土産になったなと思いました。(S)」
日々の活動 | - | -
1/1