環境活動・ISO14001

つばさ総合高校は2004年3月に都立高校で初めてISO14001の認証を取得しました。
環境教育、省エネルギー、ゴミの削減などに生徒・教職員が全員で取り組んでいます。

USO800 28号です

USO800の28号です。
実は、エコプロ当日に配布したもので、12月11日に作成しておりました。
ホームページがタイムリーでなかったことに反省です。
USO27表.JPGUSO27裏.JPG
今年、多くの方にホームページを見ていただいたことに感謝いたしております。
来年も、つばさ総合高校のISO活動や環境保全活動の発信を行います。
今年同様に見ていただければ幸いです。

新しい年を迎えます。
来年が皆様にとって、つばさ総合高校にとってよい年でありますように。
広報紙「USO800」 | - | -

平成20年度 専門学校・総合学科高校学習成果発表会で発表いたしました

14日の日曜日に東京都教育委員会主催の「平成20年度 専門学校・総合学科高校学習成果発表会」で、
本校のISO委員会の生徒が「つばさの環境活動」について報告いたしました。
水道橋の東京都教職員研修センター地下のホールでの発表です。
学習成果発表会-1.JPG 学習成果発表会-2.JPG
環境問題や環境保全活動への感心が高まる中、
環境を通じて様々な活動が展開されていることがうまく伝えられたでしょうか。
研究活動と違い、学校全体で取り組んでいる日常的な活動を改めて説明する機会を与えていただいたことは、
実は自分たちの活動を振り返る機会にもなり大切なものです。

11日のエコプロから始まりばたばたと忙しい1週間でしたが、
多くの方の協力もあり何とか無事終了したというのが実感です。
日々の活動 | - | -

「エコプロダクツ2008」・・・・(その3)

13日の土曜日に「エコネコ探検隊」というエコプロ内のブースをツアーする企画に本校生徒が協力いたしました。
この取り組みは(財)グリーンクロスジャパンが行っているもので、
エコプロを訪れた小学生や保護者を対象に各ブースを案内するものです。
本校からは12名の生徒がスタッフとして参加しました。
残念ながら13日の1日だけの協力でしたが、
大学生が先導するツアーの後ろを高校生がフォローして会場をまわりました。
エコプロ-7.JPG エコプロ-8.JPG
ツアー終了後、グリーンクロスジャパンの「みどりの小道」プロジェクトで招待された小学生達が、
ツアーでまわったブースについて発表を行います。
その準備のために各チームが話し合い、紙に書いて意見をまとめたりするお手伝いをしました。
写真はその発表会の様子です。
発表を聞いていて「小学生は鋭い!!」と思ったのは本校の生徒だけではありませんでした。

小学生に手書きの名刺をもらい、
慌てて自分の名前を書いた名刺を作り渡していた生徒の姿もほほえましいものでした。
たった1日のお手伝いでしたが、生徒達は多くの事を学んだようです。
機会を与えていただいた(財)グリーンクロスジャパンに感謝しています。
また、このように環境を通じて取り組みが広がっていく事に可能性を感じています。
日々の活動 | - | -

平成20年度「環境フォーラム」で発表いたしました。

13日午後、都立戸山高等学校で行われた「環境教育フォーラム」に、エコプロの会場から2名のISO委員会の生徒が駆けつけて発表しました。
この「環境教育フォーラム」では、主に小学校、中学校の生徒が発表を行っていたもののようですが、今回は本校も参加させていただき、発表の機会をいただきました。
環境フォーラム-2.JPG 環境フォーラム-1.JPG
発表では、本校の環境保全活動がどのように行われ、また成果を上げているかを説明いたしました。

発表した生徒の感想です。
「小学生の発表はそれぞれがとてもうまく、読むことに慣れているようでした。発表の中身に感心しました。中学校の発表は劇風のもので、見ている人達を引きつける発表でした。見ていて共感できるところがたくさんありました。(1年 K)」
「小学生の発表は新鮮なものがたくさんありました。今後このような機会を大切にしていきたいと思っています。今回は発表の対象が小学生、中学生でしたので高校生の活動発表は難しかったかもしれません。自分も逆に緊張しました。(2年 O)」
日々の活動 | - | -

「エコプロダクツ2008」・・・・(その2)

11日と12日の2日間は、学校が授業を行っている関係で、ISO推進委員である保護者の方に発表をお願いいたしました。ISO推進委員会の中に生徒はもちろんですが、保護者の代表の方を含めている本校ならではの協力体制です。
写真は13日の土曜日、生徒が新聞を配布し、また発表を行っている姿です。
当日も5万人近い方がエコプロを見学に来られました。入り口の近くのブースでの発表でしたので、まずは「USO800」の配布を行いました。毎月の「つばさ環境の日」の朝の挨拶の成果でしょうか、ISO委員会の5名のメンバーは「つばさ総合高校です」とか「USO800です」とか積極的に新聞を配布していました。

ブースには、盛岡中央高校や芝浦工業大学付属高校などサミットでお世話になった生徒の方や先生もお見えになりました。高校生が何らかの形でもっとエコプロに参加できるとおもしろいと思います。

エコプロ-3.JPG エコプロ-4.JPG
もちろん多くの大人の方にも高校で環境活動を行う事について説明をいたしました。
また、大学生になったISO委員会や生徒会の先輩達も応援に来てくれました。

発表したISO委員会の生徒は、今年の4月に初めてISO委員会に参加し、初めて活動に参加した生徒達ですが、さすがに説明もうまくなってきたようです。

エコプロ-5.JPG エコプロ-6.JPG
約300部の「つばさ総合高校2007年度環境活動報告」と700枚の「USO800」も13日の夕方には全て配布し尽くしてしまい、お渡しできない方も出てしまいました。

このような大きな環境展に参加させていただき、日常的な「ゴミ分別」などの活動を改めて違った観点で見ることができることは大変に貴重な体験です。
大企業に囲まれた小さなブースですが、私たちにとってその意味はとても大きなものだったと改めて感じました。

仕事を休まれて協力いただいた保護者の方、またブースを訪れていただいた皆様、そして展示にご配慮いただいた主催者の方など関係の方々に感謝いたしております。
日々の活動 | - | -

「エコプロダクツ2008」・・・・(その1)

12月11日、12日、13日と3日間、東京ビックサイトで行われた「エコプロダクツ2008」にブースをいただき、発表を行いました。
テーマは「2050年私たち高校生は60歳になります」という環境サミットの宣言文を引用いたしました。
宣言文を引くまでもなく、環境対策の主役は「若者」であるという発信をしたかったのです。
              (写真は10日の準備段階で撮ったものです)
エコプロ-1.JPG エコプロ-2.JPG
発表は主に「環境教育の実施状況」について、「高校生環境サミット in Tokyo」について、「電気使用量やゴミの排出量の状況」や、また今年4月からの「USO800」などを中心に行いました。

エコプロの期間中、本校の環境への取り組みを東京都で発表したりいろいろな取り組みを同時並行で行いました。
順次ホームページで発表していきますので、楽しみにしていてください。
日々の活動 | - | -

ペットボトルキャップをお渡ししました

なかなか処理できなかったペットボトルキャップでしたが、
12月6日、「PSI池上自主防犯パトロール隊」に持ち込み、
そこで「グループMATE」の方に、お預かりしていた2団体の分も加えてお渡しいたしました。
今回お渡しした量は以下の通りです。
 ●羽田特別出張所  約19Kg
 ●東京都千葉福祉園 約21Kg
 ●つばさ総合高校  約70Kg  合計110Kgです。
普段そのまま捨ててしまいがちなペットボトルキャップですが、なんとか有効に生かせると良いですね。
(写真左はつばさでペットボトルキャップをまとめて計量する所、右は池上自主防犯パトロール隊での回収風景です)
ペットボトルキャップ-3.JPG ペット.JPG
今回の移動は、本校の保護者の方にお願いいたしました。寒い中、回収していただいた「PSI池上自主防犯パトロール隊」の方、またいつもお世話になっている「グループMATE」の方など、多くの方の手を経てワクチンになっていくペットボトルキャップです。

  本校のスローガンです。  「ペットボトル、飲んでしまったらキャップは学校へ!!」
日々の活動 | - | -

  エコフェスタ・ワンダーランド in 萩中小学校

11月30日に「エコフェスタ・ワンダーランド in 萩中小学校」
に参加し、発表してきました。
この催しは大田区内の環境に感心のある団体が実行委員会を作り、大田区の環境保全課が後押しをして実施している催しで、今年で8回目となりました。つばさも参加は4回目となりました。
ISO委員会が今年の2月~3月に行った「冬の省エネ活動」の結果を発表いたしました。
写真は発表の様子と展示したものです。
(写真のピントが合っていませんでした。お見苦しいと思います。すみません)
エコフェスタ-1.JPG エコフェスタ-3.JPG エコフェスタ-2.JPG
この催しには、全部で30団体程が参加していましたが、
その中には本校の環境サミットでお世話になっている企業やNPO団体も参加されていていました。

つばさは明日の火曜日から試験です。それが終わるといよいよエコプロに向けての準備が始まります。
日々の活動 | - | -
1/1