環境活動・ISO14001

つばさ総合高校は2004年3月に都立高校で初めてISO14001の認証を取得しました。
環境教育、省エネルギー、ゴミの削減などに生徒・教職員が全員で取り組んでいます。

ペットボトルキャップの回収を再開します

 近隣の皆様、ご心配をおかけしました。
 9月より、以下のとおり地域の皆様からのペットボトルキャップ回収を再開いたします。よろしくお願いいたします。

①毎月一回・つばさで直接受付
 つばさでは毎月「つばさ環境の日」が設けられ、環境・ISO委員会が広報活動をしていますが、9月からこの日に、正門前で回収を行います。

 初回・9月のつばさでの回収日は、9日(木)となります。

 9時ごろ~16時ごろまでの間、正門前に容器を設置しますので、その中に「持ってきた袋から出してキャップだけ」を入れて下さい。
 日中は保護者(生徒同様、つばさの環境活動のメンバーです)、放課後は生徒が、整理や容器からの回収を担当します。
 なお、日付は毎回ここで告知しますが、こちら(PDFファイル)の表で「環」と書かれている日が年度内の「環境の日」ですので、ご参考までに。

②羽田特別出張所経由での回収
 こちらは以前と同じ方法です。出張所さんのご協力により、開庁日・開庁時間内に窓口で受け付けていただきます。量がまとまり次第、環境・ISO委員の生徒で回収にうかがいます。


 なお、どちらにお持ちいただく場合も、ペットボトルのキャップ以外のふたを入れないようにお願いします。
★醤油・ポン酢などのビンの内ぶた
★インスタントコーヒーなどのビンのふた など
 以前の在庫を整理していた際に、こういう物が目立ちました。材質が似ているような気がしないでもないですが、別物ですので…。

 また、集めたキャップを運搬業者さんに託すまでの様子を、後日ここでお伝えする予定です。
 そしてもうひとつ。ペットボトルキャップの回収は他でも広く行われていますが、具体的にどんな手順でどこへ運ばれ、どんな物に再利用されているかご存じでしょうか?…少し先になるとは思いますが、いずれは実地にそうした過程も見に行き、ここでもお知らせできればと思っております。
ペットボトルキャップ回収 | - | -

広報紙「USO800」発行…7月号は2面もあります

 7月号は、三連休後に終業式を控えた今日の配布。
 カーテンでの温度調節や節水、それに「テレビは見ている時以外OFF」などのエコな一工夫を呼びかけ。『シャワーを1分短くすると年間でCO2が…』といった数値つきです。
 2面では11月の「高校生環境サミット」について、宣伝もかねて企画やポスター画を募集。今年はまず、幅広く生徒から知恵と力を募っていきます。展示参加などのお申込みは、すみませんが夏休み明けまでお待ち下さい。
u800_07a  u800_07b
 前号の発行報告が遅れたせいもあり、連続で「USO800発行」の記事になってしまいました(苦笑)。
 しかし新聞ばかり出しているわけでは、もちろんありません。9月から「環境の日」やエコキャップ回収で新しい取り組みをするべく、委員会の生徒たちは何やら熱心に相談している様子です。
広報紙「USO800」 | - | -

「USO800」6月号発行

 先月末に、校内向け広報紙「USO800」の6月号を発行しました。
 電気を中心にした、家庭でもできる取り組み…夏休み前にふさわしいですね。
uso800_1006
広報紙「USO800」 | - | -
1/1