環境活動・ISO14001

つばさ総合高校は2004年3月に都立高校で初めてISO14001の認証を取得しました。
環境教育、省エネルギー、ゴミの削減などに生徒・教職員が全員で取り組んでいます。

広報紙「USO800」第50号!

 1/18、生徒作成の校内向け広報紙「USO800」を発行。
 時々飛びつつも(苦笑)ほぼ月刊で50号を迎えました。

【以下、両面ともクリックすると別ウィンドウで拡大表示します】

 u8_50a_t
 1面は「冬の省エネ」です。
 前号はウォームビズでしたが、今月は暖房器具特集。
 欲を言えばもう少し数値がほしくもありますが、比較の結論は意外なところへ。

 u8_50b_t
 2面は顧問の投稿。
 学校が出す廃棄物について、年度別、そして今年度の月別推移を公開。
 ゴミ分別による廃棄物削減について、成果を生徒全員に説明しそびれてきたので・・・。

 50号を機に、様々な呼びかけや知識の提供はもちろん、情報公開も意識していきたいと思います。
広報紙「USO800」 | - | -

1月のキャップ回収&CO2削減量2010

 皆さん、新年あけましておめでとうございます。
 cap1201_t ←クリックすると拡大します

 1月の正門前ペットボトルキャップ回収は、13日(金)になります。
 いつもと違い、木曜ではありません。
 お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。
 時間は8:10~16:00、なお雨天時は門の内側・来客玄関付近になります。

 最近は学校ホームページのトップで日付を知らせるだけにしてましたが、こういうこともあるので、やっぱり当ブログでも告知させていただきます。
_______________

 さて。
 つばさでは電気使用量の他、ガスと上水道の使用量も監視し、これらによってCO2排出量を試算しています。
 だいぶ遅れてしまいましたが、その2010年度版を掲載します。

 【 ↓ クリックすると拡大します】
 11co2_t
 ガス使用量の伸びにより排出量は09年度よりも微増。いったん達成した「2002年度比25%減」をオーバーしてしまいました。
 ただ、ガス使用量の9割以上は冷暖房によるものです。夏場の25%節電があった今年度は、確実に減少するかと(笑)。
 ・・・もちろん、そういった要素に頼らないで、本当の、そして無理のない省エネルギーを目指していきたいです。

 なお、「ゴミの排出量削減」(2003年度比で約1/6に削減)によるCO2削減をここに加えられれば、と最近思ってます。
 が、目下よい換算方法が見あたりません。ご存じの方は、ぜひご教示下さい。

 そして、昨年度途中から始めたペットボトルキャップの搬出。
 10年度分だけで約2,000kgのCO2を削減したことになっているのですが、生徒の家庭、そして地域からの回収が大半を占めます。
 控えめに見て1割、200kgは本校排出分の削減と考えておきたいと思います。
日々の活動 | - | -
1/1