環境活動・ISO14001

つばさ総合高校は2004年3月に都立高校で初めてISO14001の認証を取得しました。
環境教育、省エネルギー、ゴミの削減などに生徒・教職員が全員で取り組んでいます。

「USO800」2月号その2!

 生徒発行の広報紙「USO800」。
 予告どおり2月中にもう1号、現在の「今月の目標」に沿ったものを出せました。
 通巻61号目。画像をクリックしてご覧ください。

 u8_61a_t2 u8_61b_t2

 表面は2~3月の目標『ゴミはゴミステーションへ』のPR。
 そして裏面は有志による漫画スペシャル。委員会の活動内容をあらためて簡単に紹介しています。
 作画担当によると主役っぽい2人は「つばさちゃん」と「そうごくん」だということですが・・・まあ同人誌風ということで(笑)
広報紙「USO800」 | - | -

3月のペットボトルキャップ回収は13日(木)

1402cap 地域の皆様、いつもありがとうございます。
 さて、次回の正門前ペットボトルキャップ回収は3月13日(木)です。
 8:30~16:00までの間、正門に赤い回収容器が出ています。よろしくお願いいたします。
(雨天の場合は門の中、来客玄関付近になります)

 今年度もご協力ありがとうございました。
 次々回=新年度第1回の回収は4月17日(木)の予定です。
ペットボトルキャップ回収 | - | -

ISO14001の「サーベイランス」

 昨年度末に4回目の更新を終えた、つばさのISO14001認証。
 認証の有効期間は3年ですが、その間チェックが何もないわけではありません。

 朝から雪が降る2月14日、ISO認証の「サーベイランス」がありました。
 審査機関の審査員がつばさを訪れ、1年間の活動を監査する日です。年に1回これを必ず受けなければいけません。
 審査員は、関係者への聴き取りをしたり書類を見たり、あるいは校内の関係施設を視察したりして、活動や組織の状況、関係者の認識、法規の順守などを一日がかりでチェックします。
 朝9時から始まったサーベイランスは、校長や環境管理責任者への聴き取りと危険物の保管状況の観察で半日を費やし、午後からは何人かの教員・事務職員に、担当する業務についての聴き取りが行われました。

 職員が事情を聴かれるところまでは普通ですが、つばさでは生徒や保護者も「対等な活動の主体」です。
 ですから、生徒や保護者も事情を聴かれる対象になります。
 今年は保護者には声がかかりませんでしたが、放課後を待って生徒が呼ばれました。
 この日は、ISO委員会の役員と生徒会執行部の計6名が審査員の方と対面。環境サミットや外での発表、そして「環境の日」などの日頃の活動について、質問に答える形で紹介・説明をしました。
 結果的に半分ぐらいのメンバーがすべての受け答えをしましたが、居合わせた全員で活動を分かち合っていることは先方にも届いたと思います。

 そして、日が暮れる頃。
「運用が適切に行われていると認め、認証の維持を推薦する」
 という報告書を審査機関の方から無事いただき、説明を受けました。
 要修正の問題点である「不適合」はなし。ただし「勧告」として、書類の書式や目標設定について一部改善を勧められました。
 一方で「パフォーマンス評価」として、高校生環境サミットの実施内容、エコプロダクツ展・エコワングランプリなどの生徒の対外活動を、特に良好な事項としていただきました。

 こうして、つばさは来年度もISO14001のシステムの下で活動することになりました。
 誰か・・・特に外部のチェックを受けるというのは緊張しますが、人から聞かれて説明をすることで、自分たちの活動の成果や自分の役割への認識を確認できるいい機会になったと思います。
ISO14001 | - | -

広報紙「USO800」2月号、その1

 生徒発行の広報紙「USO800」、今月号が出ました。
 よろしかったらクリックしてご覧ください。

 u8_60a_t2 u8_60b_t2

 表面のテーマが、前の記事にある「今月の目標」と合ってません。
 というかこれは前回の「目標」ですね・・・モタモタしてて発行が遅れてしまったのです(汗。
 というわけで、今月中に現在の目標=『ゴミはゴミステーションへ!』に合わせたヤツをもう1号出すつもりで関係者が頑張り中です。
 なので、「その1」。成功をお祈りください(笑)。
広報紙「USO800」 | - | -

2~3月の目標

 寒いですね~。
 さて、今日6日は月に一度の「つばさ環境の日」です。
 朝、おとついの委員会で決めた「今月の目標」の宣伝をしました。
 今月・・・というか今日から3月上旬までの目標は、『ゴミはゴミステーションへ』。
 1402senden
 ちょっと説明します。
 ご存じの方も多いと思いますが、つばさではゴミと資源とを分けることで廃棄物を削減しています。
 そのためゴミは9分別になっていますが、ゴミ箱を9つ教室に並べるのは無理ですから、各フロア2箇所に「ゴミステーション」を設けています。
 が、捨てに行くのを面倒がってか、細かいゴミを教室の机に溜めているケースがたまに見られます。
 委員たちによると、寒くなってからその「机にゴミ溜め」が増えているとか。
 ・・・みっともない話ですが、よくないことはよくないので、目標にして呼びかけてみた次第です。

 ちなみに先月・・・1月中旬から昨日までの目標は、『防寒具を身につけよう』でした。
 過剰な暖房を防止するため、外で必要以上に体を冷やさないように・・・という趣旨です。
 月の目標は変わりましたが、こちらも引き続き心がけていきたいですね。
日々の活動 | - | -
1/1