環境活動・ISO14001

つばさ総合高校は2004年3月に都立高校で初めてISO14001の認証を取得しました。
環境教育、省エネルギー、ゴミの削減などに生徒・教職員が全員で取り組んでいます。

2年次サーベイランス通過~新年度もよろしくお願いします

 つばさの環境マネジメントシステムに対する認証「ISO14001」は、3年間の有効期間があります。
 2013年の春に3度目の更新をしたので、14年度は4期目の2年次ということになります。

 有効期間中は1年ごとに認証機関から「サーベイランス」という監査を受ける必要があり、今回は2月下旬にそれがありました。
 認証機関の審査員を迎え、一日がかりで、マネジメントシステムや法令順守に関係する書類のチェックや関係者への聴き取りを受けます。
 校長や責任者、何人かの担当職員が各自の役割について事情を聴かれるところまでは普通ですが、つばさでは生徒も「活動の主体」です。
 なので、放課後を待ってISO委員会や生徒会執行部の生徒も聴き取りを受け、環境サミットや日頃の活動について紹介・説明をしました。

「運用が適切に行われていると認め、認証の維持を推薦する」
 その日のうちに審査員の方から報告をいただき、説明を受けます。
 要修正の問題点である「不適合」はなし。
 一方で、高校生環境サミットや生徒の発表活動、施設見学などの取り組みを根拠に、「コミニュケーション」(外部とのかかわり)が特に良好という評価だそうです。

 そして先日、認証機関から正式に「認証の継続」の通知をいただきました。
 ですので、つばさは来年度もISO14001のシステムを軸に活動することになります。
 ただ、ISO認証もさることながら、監査や審査を受けること自体にも大事な意味があると思っています。
 外部のチェックというのは緊張しますが、人に説明をすることで、自分たちの活動の成果や各自の役割への認識を確認できるいい機会になっているので・・・

 そんなわけで、来年度もこのブログ「環境活動・ISO14001」をどうぞよろしくお願いします。
ISO14001 | - | -

4月のペットボトルキャップ回収は16日(木)

 皆様こんにちは。

 さて、次回の正門前ペットボトルキャップ回収は4月16日(木)です。
 8:30~16:00までの間、正門に赤い回収容器が出ています。よろしくお願いいたします。
 雨天の場合は門の内側、来客玄関付近に赤い容器を置かせていただきますので、門の中へどうぞ。

 なお次々回は5月14日(木)です。
 2015年度も基本的に「第二または第三木曜日」になります。
 地域の皆様、引き続きよろしくお願いいたします。
ペットボトルキャップ回収 | - | -

2月の「USO800」を発行

ISO委員会の生徒が作る広報紙:「USO800」の2月号が発行されました。
画像をクリックすると別窓で拡大表示されます。よろしければご覧ください。

14u8_69a_t 14u8_69b_t

表面では、2~3月の「今月の目標」である暖房温度の抑制を呼び掛けました。
裏面は、「低炭素杯」の最終選考進出の記事です。
ISO委員会だけではなく、全校の皆さんの成果だということを伝えています。
広報紙「USO800」 | - | -

3月のペットボトルキャップ回収は12日(木)

 地域の皆様こんにちは。
 さて、次回の正門前ペットボトルキャップ回収は3月12日(木)です。
 8:30~16:00までの間、正門に赤い回収容器が出ています。よろしくお願いいたします。
 雨天の場合は門の内側、来客玄関付近に赤い容器を置かせていただきますので、門の中へどうぞ。

 150217cap1 150217cap2

 ところで、この地域回収と校内の回収で集まったキャップの袋詰めを先日行いました。
 4カ月ぶりぐらいの作業でしたが、上の写真のような量になりました。
 本来はキャップもボトルも使わなければ一番いいわけで、集まればいいというものではないですが、何もしないよりはリサイクルした方がいいですね。
 近いうちに、エコキャップ推進協会さんを通じて「出荷」する予定です。

 次々回・4月の日取りは未定ですが、おそらく16日(木)になります。
 キャップ回収は羽田特別出張所でも行っていますが、なるべくご都合をつけて、月1回の本校正門前での回収にお出しください。
ペットボトルキャップ回収 | - | -
1/1