環境活動・ISO14001

つばさ総合高校は2004年3月に都立高校で初めてISO14001の認証を取得しました。
環境教育、省エネルギー、ゴミの削減などに生徒・教職員が全員で取り組んでいます。

EPA長官が本校を訪問されました(その2)

8月28日(金)午後、アメリカ環境保護庁のジーナ・マッカーシー長官が本校を訪問されました。
★1-DSC_0019.jpg
当日は夏休みの最後の金曜日でしたが、文化祭の準備やクラブ活動などで多くの生徒が学校に登校していました。
まずは長官をお出迎えです。生徒会から花束の贈呈を行いました。
今回いらしていただいたのは長官をはじめ米大使館など13名の方々です。つばさ始まって以来のお客様でしょうか。
★2-_MG_1759.jpg ★3-_MG_1763.jpg
会場を3階に移し、歓迎式典です。司会はもちろん生徒、そしてもちろん英語です。学校長、東京都教育委員会の方にも英語でご挨拶いただき、その後に生徒会長の歓迎の挨拶となりました。最後は長官のスピーチです。
★4-DSC_0036.jpg ★5-.png ★7-IMGP1973.jpg
歓迎式典が終わると、続いて校内の案内です。語学研究会の生徒が本校の施設や学校の特徴などを説明しました。
「なぜ、つばさにはホームルーム教室のほかにホームベースと呼ばれる各クラスのスペースがあるか」とか、「なぜ、つばさが工業高校の施設を持っているか」などの説明を英語で行いました。
★8-DSC_0060.jpg ★9-DSC_0050.jpg ★10-DSC_0066.jpg
★11-IMGP1997.jpg ★12-IMGP2000.jpg ★13-IMGP2001.jpg
案内の最後は福祉部により手話コーラスの披露です。
★14-IMG_1494.jpg
続いて本校の環境活動の説明です。最初に本校の環境活動の全体を説明しました。次に「ごみの削減の成果」、「28分別実験の結果」と「ごみ」にまつわる活動の説明を行い、続いて「電気使用量の削減状況」、「カーボン・オフセットへの取り組み」と「電気使用量」に関しての活動を紹介です。最後に「高校生環境サミット」の説明を行いました。
「今年の11月22日(日)に第12回のサミットを開催しますのでぜひ長官もいらしてください」と生徒がお願いすると、長官はじめ大使館の方など大笑でした。
★15-IMGP2022.jpg ★16-IMGP2024.jpg ★17-DSC_0079.jpg
★18-DSC_0084.jpg ★19-_MG_1860.jpg ★20-_MG_1867.jpg
最後は、長官と高校生の懇談会並びに質疑応答になりました。
その前に長官に食べていただこうとクッキング部が作ったパンケーキの説明です。
★21-IMG_1506.jpg
質疑では、水俣の問題について長官がどのように考えられているか、温暖化など地球全体の問題にどのように対処すればよいかなどの質問が生徒から出されました。丁寧にわかりやすく長官に答えていただき、大変に有意義なものとなりました。
★22-DSC_0101.jpg ★23-IMGP2063.jpg ★24-_MG_1889.jpg
懇談の最後に本校から記念品の贈呈です。
★25-_MG_1890.jpg
その後、生徒との記念撮影をいたしました。突然長官が生徒会長にそばに座るようご指名、会場は笑いに包まれました。
★26-20757861310_17b94c371f_z.jpg
車でお帰りになる長官です。
なんだか映画を見ているみたいな恰好よさでした。
★27-DSC_0111.jpg
ほとんど英語での説明で生徒も教員も緊張しましたが、長官は常に笑顔を絶やさず対応していただきました。
今日、世界中で起こっている様々な環境の問題にアメリカを代表して対応されている方ですが、つばさではとてもフレンドリーでした。また、環境活動の応援もしていただきました。
このような機会をいただいたことも含めて感謝いたしております。
ありがとうございました。

(使用している写真は、本校の写真部と米大使館に提供していただきました)
日々の活動 | - | -

アメリカ合衆国環境保護庁のジーナ・マッカーシー長官が本校を訪問されました

8月28日(金)にアメリカ合衆国環境保護庁のジーナ・マッカーシー長官が本校を訪れました。
環境保護庁や米大使館の方など総勢10数名での来校です。

    長官.png

本校施設の説明や本校の環境活動の説明、環境について高校生の質問に答えていただくなど、とても有意義な時間でした。
詳しくは改めてホームページにアップいたします。
ご期待ください。
日々の活動 | - | -

年1回のISO施設見学会を行いました

ISO推進委員会では毎年1回環境に関しての施設訪問会を実施しています。
今回は8月25日(火)、「東京都廃棄物埋立処分場」とお台場の「パナソニックセンター東京」を訪問しました。
今回は学校からバスを使っての見学会です。
CIMG2197-2.jpg
埋め立て処分場では、係りの方にパワーポイントで全体の説明を受けた後、実際にバスでの見学になりました。
下の左の写真は畳を処理しているところです。実は、畳やベットのソファーなどは処理が大変とのことです。
また右の写真は処分場を360度見渡せる高台でバスを降り、全体を見渡しているところです。
標高約30m(!)の足元はもちろんごみを埋め立て、その上に土をかぶせた所です。
DSC_0013-2.jpg  DSC_0048-2.jpg
その後お伺いしたパナソニックの施設の中に「RiSuPia(リスーピア)」という「理数体験ミュージアム」があります。
大人から子供まで「理科」や「数学」に触れて体験できる施設です。
実際入場してみると、大人のほうが興奮していたかもしれません。
DSC_0058-2.jpg  DSC_0078-2.jpg
今年は生徒と教員、保護者を入れて全部で25名の参加でした。
来年はもっと多くの生徒や保護者、また教職員の方々に参加していただこうとの意見が出て終了しました。
DSC_0088-2.jpg
最後に集合写真を「はぁい・・・パチリ!」です。
日々の活動 | - | -
1/1