Tsubasa Life

都立つばさ総合高校の学校生活紹介
~生徒会広報委員が随時更新中~

今年の優勝は・・・第15回「飛翔祭」!

2016年6月8日(水)、第15回飛翔祭が開催されました。
前日までの雨天とは打って変わり、天候に恵まれ絶好の飛翔祭日和となりました。

16hisyo01 16hisyo02

朝。吹奏楽部のマーチング(写真左)とともに、赤団、青団、黄団それぞれが団旗を掲げて入場。
赤団の団旗は雄々しい天狗(写真右)。青団の団旗は眼光鋭い般若。黄団の団旗は猛る虎。
どの旗からも、この飛翔祭にかける気迫が伝わってきます。

16hisyo03 16hisyo04

開会式(写真左)の後は、いよいよ競技です。
午前の部最初の種目は、男女選抜100メートル走(写真右)。
そして上位8名による「つばさオリンピック」(100メートル走決勝)が開催され、会場は大いに盛り上がりました。
その後、一年生全員による結束リレー、二年生全員による大縄跳び、各学年の全員リレーが行われました。
一年生は初めての飛翔祭で、クラスの団結力を強めることができたのではないかと思います。
二年生は去年よりも絆を深め、大縄跳びではクラス全員で声を合わせて全力で跳ぶ姿が印象的でした。

16hisyo05

選抜メンバーによる走り綱引きの後は、午前最後の部活動対抗リレー。
各運動部が、さすがの速さを見せました。
一方、恒例の「パフォーマンス部門」では演劇部(写真)・社会科学同好会などの常連に加えて、吹奏楽部が初出場し会場を盛り上げました。各部とも今年も個性にあふれていて、笑い声を集めていました。

16hisyo06

さて、午後一番は、これも毎年恒例の応援合戦(写真)。
短い期間の中で最高のパフォーマンスを披露するため、毎日早朝や放課後などにたくさんの練習を重ねてきた各団。
中でも三年生のメンバーは最後の飛翔祭ということもあり、情熱も並々ならぬものでした。
それだけに、どこも素晴らしい演技でした。

16hisyo07 16hisyo08

その次は名物その一、三年生全員による騎馬戦。
女子(写真左)は、騎手が鉢巻に二枚の札を着け、それを取り合うルールで激戦を繰り広げました。
男子(写真右)は本格的な組み付き合いで、より迫力のある戦いとなりました。
男子の試合中は女子が、女子の試合中は男子が観戦。お互いに必死で声援を送っている姿に会場の空気も否応なく盛り上がり、場外も終始熱気に包まれていました。

16hisyo10 16hisyo09

続いては名物その二、全校の女子による棒引き。
各団それぞれ戦略を駆使し、次々と棒を獲得する傍ら、両団で棒を引き合う競り合いも勃発し、怪我人を出しつつも各団大健闘でした。
そして名物のラストは、全校の男子による棒倒し(写真左)。
屈強な男たちが味方の棒を守り、相手の団の棒を倒すべく全力を尽くして臨みました。
その興奮がさめやらぬ中、最後の種目、選抜メンバーによる団対抗リレー(写真右)。
選手たちの走りを受けて、各団の応援も熱を帯び、本飛翔祭最大の盛り上がりを見せました。

全種目が終了した後は閉会式。いきなり結果発表から。
まず発表されたのが団旗優勝。見事優勝を飾ったのは、赤団の天狗でした。
続いて発表されたのが応援優勝。優勝は、こちらも赤団でした。団旗に次いで二冠達成です!
そして最後は、総合優勝。赤、青、黄の三つの団が競合する中で栄えある総合優勝に輝いたのは・・・・・
赤団!
赤団が三冠を獲得しましたが、他の団の中でも、そして各団同士でもお互いをたたえ合います。
そんな空気の中で、今年の飛翔祭も盛況のうちに幕を閉じました。

準備を続けてきた実行委員の皆さん、お疲れさまでした。
先生方と、観戦や差し入れをいただいた保護者の皆様、ありがとうございました。
そしてよく戦ったみんな、ありがとう!皆さん全員が優勝だと思います!

(3-1 Y.Y G.O)
(写真提供:写真部)
行事 > 飛翔祭(体育祭) | - | -

飛翔祭、予定どおり実施!

本日の飛翔祭は、予定どおり実施します。
ケガのないよう気をつけて、一日楽しく頑張りましょう!

【総務情報部】
行事 > 飛翔祭(体育祭) | - | -

今年も全校生徒が大熱戦!~第14回「飛翔祭」

6月4日、第14回飛翔祭が行われました。
本来3日に行う予定が、天候に恵まれず、今年は1日延期しての開催です。
この日も快晴とまではいきませんでしたが、ある程度雲や風があり、日焼けや熱中症のことを考えると丁度良かったかもしれません。

午前の部は、1年生全員の結足リレー、2年生全員の大縄跳び、各学年の全員リレー、走り綱引き、男女選抜100m走、部活動対抗リレーを行いました。

15hisyou01 15hisyou02
(左:クラス全員で大縄跳び 右:結足リレーでのワンシーン)

1年生は初めての飛翔祭でしたが、結足リレーでクラスの絆が深まったのではないでしょうか。
2年生の大縄跳びはクラスみんなで声を出し、息を合わせて飛んでいました。40人近くの大人数で二十回近く飛び続ける姿も。

15hisyou03 15hisyou04
(左:走り綱引き…男子が駆けつけた瞬間 右:各部がユニフォームで勝負する部活動対抗リレー)

部活動対抗リレーは、やはり陸上部が圧倒的な速さでした。パフォーマンスを披露する部活は、見ていて楽しく、どの部活も個性があふれていました。

午後の部は、各団による応援合戦から始まります。

15hisyou05 15hisyou06
(各団の応援団による華やかな演技)

短い期間の中で朝や放課後、土日に頑張って練習してきた甲斐があり、どの団もクオリティが高く、素晴らしい応援合戦になりました。
そして午後の競技は、3年生による騎馬戦、女子の棒引き、男子の棒倒し、団対抗リレーです。 

15hisyou07 15hisyou08
(左:騎馬戦の王将戦にて 右:飛翔祭の華・棒倒し)

まずは3年男子・女子による騎馬戦。
騎馬戦は3人の騎馬に1人の騎手が乗り、4人1組で戦われます。
全ての団の全騎馬が入り乱れて戦う混戦の後、各団の大将騎で同士で争う大将戦がありました。
男子の試合中は女子は観戦、女子の試合中は男子は観戦ですが、観戦している方からの声援がすごく大きく、会場全体が盛り上がっていました。
続く棒引きは女子全員による競技です。
誰がどの棒を取りに行くかという作戦を立てるなど、各団とも気合い十分でした。
足が速い人は短い棒を取りに行き、長い棒はみんな声を掛け合いながら一生懸命棒を引っ張り合います。
砂まみれになりながら、引きずられても最後まで諦めずにしがみつく姿はとてもかっこいいです。
普段見ることのない女子の本性が出る(笑)この競技、見ていて驚いた方もいらっしゃるのではないでしょうか。
そして男子全員の棒倒し。
各団1本の棒を守りながら、相手の棒を倒す競技です。
棒の中心の近くで数人が支える「あんこ」、その周りに大勢で固まって棒を守る「皮」、相手の棒を倒すべく棒によじ登る「攻撃」、攻撃を阻止する「遊撃」に分かれ、それぞれの役割をこなして激しい戦いが繰り広げられました。
一歩間違えれば怪我をしかねない競技ですが、無事に終わり、終わった後にはより団結が強まった気がしました。

団対抗リレーの後、閉会式。
総合成績は、優勝が黄団、2位が赤団、3位が青団という結果になりました。
ですがどの団も男泣きする団長を筆頭に、成果を喜び、仲間をたたえ合っていました。

15hisyou09 15hisyou10
(団長と応援団長と仲間たち)

(3年6組 M、S)
行事 > 飛翔祭(体育祭) | - | -

飛翔祭 延期

本日、6月3日(水)飛翔祭は、雨天のため
延期とします。
通常授業となります。
よろしくお願いします。
行事 > 飛翔祭(体育祭) | - | -

今年も熱戦、第13回飛翔祭!

中間テストも終わり、半袖の生徒が増えた頃、飛翔祭の準備は始まりました。
応援団の生徒たちや団旗を制作する3年生は、連日、放課後も下校時刻ぎりぎりまで居残ります。
練習開始から本番まで2週間もなく、時間はあっという間に過ぎました。

そして、眩しすぎる太陽の下で迎えた本番当日。
全校18クラスが、6クラスずつ「赤」「青」「黄」の三団に分かれて優勝を争います。

14hishou01 14hishou02
(左:吹奏楽部のマーチングを先頭に入場行進 右:各団団長による選手宣誓)

午前は学年別の全員リレーと、1年全員による「結足リレー」・2年全員の「むかで競走」などが行われます。
これはクラスごとに結果が出されます。そのため、同じ団の中でも競争を意識する場面が時々見られました。

14hishou04 14hishou03
(左:2年生は全員むかで競走 右:1年生の結足リレーにて)

その後は、今年から始まった団対抗の選抜種目「走り綱引き」。
見ている方もおおいに白熱しました。ちなみに1位は黄団、2位に赤団、3位が青団。
14hishou05 14hishou06
(左:女子が綱引きを始めたところへ男子がトラックを半周して駆けつける 右:そして男女全員で必死に綱を引く)

エキシビジョンの「部活動対抗リレー」で午前の部は終わります。
午前の結果は、1位=青団 2位=赤団 3位=黄団 でした。
午前の競技が全て終了するとおなかはぺこぺこ、待ちに待った昼食の時間。
この時だけは団に関係なく仲良くお昼を食べました。
そして、昼休憩の後は応援合戦から始まります。

14hishou07 14hishou08
(応援合戦の演技。どの団も半月がかりで準備してきた)

トップバッターは赤団。燃える『漢』を具現化したような力強い躍りと曲でした。
次の青団は、曲にあわせた振りが可愛らしくて面白く、好感が持てるものでした。
最後の黄団は人数が多く迫力がありました。小道具に黄色のボンボンを使用し、『可愛い、カッコイイ、面白い』をうまく使いわけていました。人数が多いのにも関わらずフォメーションがきれいで素晴らしかったです。
どの団もクオリティが高く甲乙つけがたいモノでしたが、結果は、1位=黄団 2位=青団 3位=赤団でした。
また、団旗も来場者の投票で順位がつきます。
こちらは、1位=青団 2位=赤団 3位=黄団でした。
青団の団旗制作に関わった生徒は、
「積極的に意見を出し合ってぶつかることもありましたが、運動で貢献できない分ここで結果を出せてよかった」
とコメントしていました。

続いて名物の3年全員による騎馬戦。男女別に、まず3団の全騎で戦ってから、大将戦を総当たりで行います。勝敗が決定するたびに下級生から大歓声や大きな溜息が。

14hishou10 14hishou09
(騎馬戦。男女とも騎馬を崩し合う本格的なスタイル)

その後は飛翔祭名物その1・女子全員の棒引き。グランドの中央に並んだ大小の棒を必死に取り合います。
そしてクライマックスは名物その2・男子全員による棒倒し。棒引きともども3団の総当たり戦で、やる方も見る方も一番熱くなる競技かもしれません。

14hishou11 14hishou12
(左:勝利の表情 右:倒すか、倒されるか?!)

・・・ところで、午後の途中から得点の掲示があえて動かなくなります。
結果はやってからのお楽しみ、ということかもしれませんが、今年はどの団も引けをとらず接戦で、特に結果が読めません。それだけに応援にも力が入りました。

すべての競技が終わって、閉会式。
応援合戦や団旗などの表彰が行われた後、いよいよ総合順位の発表です。
優勝:青団
2位:黄団
3位:赤団
優勝した青団はもちろんですが、他の団も歓声を上げて、団長や応援団長、そして仲間たちの活躍をたたえ合っていました。

14hishou13 14hishou14
(左:男泣きする団長 右:団旗と制作者たち)

こうして飛翔祭は幕を閉じましたが、三年生を中心に、記念撮影をして名残を惜しむ姿がいつまでも見られました。
来年も、今年に負けないぐらいに盛り上がりますように。

(3-1 K)
行事 > 飛翔祭(体育祭) | - | -

黄団が優勝!飛翔祭2013

 第12回飛翔祭が、6月5日に行われました。
 梅雨入り前の晴れ渡った青空が眩しいくらいの天気で、とても気持ちの良い飛翔祭日和となりました。

 1年生は40人41脚、2年生はデカパン競争(今回から)と、1・2年の学年全員種目は一風変わった競技です。
 13hisyousai1 13hisyousai2
 1年生はまだ学校に慣れたばかりで不安もありましたが、活発に、そして勢いのある姿が見受けられて、とても見応えがありました
 また、近くの幼稚園からは園児達が応援に来てくれました。観客席で生徒と一緒に応援に参加していて、とても和みました。

 午前中最後の種目・部活動対抗リレーでは、弓道部やチアリーディング部などが演技しながら走る「パフォーマンス部門」が今年も大変盛り上げがりました。
 競技で興奮するだけでなく、眼でも楽しめる種目です。

 お昼休憩を挟んでからの午後の部では、最初に応援合戦が始まります。
 13hisyousai3
 それぞれの団の有志によって様々に工夫された応援合戦に背中を押され、午後の競技は熱の入ったものになりました。

 その午後の部で特に盛り上がったのは、3年生全員による騎馬戦です。
 13hisyousai4
 どの団も引きをとらない白熱した戦いとなりました。細密に作戦を立てて攻めるところもあれば、勢いで勝利を掴むところもあり、男子の騎馬戦も女子の騎馬戦も迫力満点でした。観客席では息を飲むような緊迫した雰囲気と熱い応援によって1番白熱した競技となりました。
 13hisyousai5
 そして女子全員による棒引き、男子全員による棒倒し、団対抗リレーでクライマックスを迎えたまま、すべての競技が終了しました。

=成績=

団旗優勝 黄団

応援優勝 黄団
赤団(同点)

クラス別優勝
3年生 1組
2年生 3組
1年生 3組

総合順位
優勝 黄団 1036
2位 赤団  935
3位 青団  840

 13hisyousai6

 今年の飛翔祭では事前に様々な準備をし、沢山の人々のが飛翔祭を成功する為、誰もが一生懸命に励みました。
 そして沢山の生徒、そして運営の補助をして下さった先生方、多くの人々によってより良い飛翔祭が開催することが出来ました。
 今年の飛翔祭は特に、学年、またクラスに関係なく、つばさ生としての団結力が深まった飛翔祭だと思いました。

(2年6組 M.N.・F.M)
行事 > 飛翔祭(体育祭) | - | -

飛翔祭

 六月七日木曜日に第十一回飛翔祭が行われた。本来は六月六日に行われる予定だったが雨の影響で予備日に延期になってしまった。
 飛翔祭当日は天気もよく前日の雨が嘘のようでした。開会式では、吹奏楽部の素晴らしい演奏で生徒たちが入場していき、徐々に生徒たちの士気も上がってきました。
 最初の競技は、百メートル予選でした。出場している生徒は皆とても速かったです。三年生には、ウサイン・ボルト選手を意識していた、面白い生徒もいました。学年別の種目では、それぞれの学年の特色が出ていて、競技をしている人たちも、見ている人たちもとても楽しんでいたと思います。園児種目では、子どもたちがとても可愛くて癒されました。将来つばさに来る生徒もいるかもしれません。部活対抗リレーでは、陸上部がとても速くて圧巻でした。パフォーマンスをする部活では、部活動での練習の成果を披露してくれました。部活動での、応援でも会場を盛り上げてくれました。
 午後は各団の応援合戦がありました。どの団も朝早く学校に来て練習をし、放課後遅くまで残ってダンスの練習を頑張っていました。その甲斐もありどの団も素晴らしいダンスを披露してくれていました。

応援団の結果
一位 赤団
二位 青団
三位 黄団
という結果になりました。

 午前にやった百メートル走の結果でタイムの速い六人で百メートル走の決勝が行われました。どの人も速くどの人が一位なのか分からないぐらいの接戦でした。三年生の騎馬戦では、意地と意地のぶつかり合いでとても白熱していました。
 団対抗の棒引き、棒倒しでは、女子、男子ともにすごい白熱した試合になり、どの団が勝ってもおかしくないぐらいの接戦で均衡していました。最後の競技は団対抗リレーで各団の各学年から選抜された生徒たちが走ります。どの団も声を枯らしながら必死に応援していました。

学年順位
一年 一位 一年四組
二位 一年一組
三位 一年三組

二年 一位 二年一組
二位 二年四組
三位 二年三組

三年 一位 三年四組
二位 三年三組
三位 三年六組

総合順位
一位 赤団
二位 黄団
三位 青団


 団長にインタビューしました!
 
 赤団団長: 皆で協力して、優勝できたので良かったです!
高校最後の年に赤団の団長をやらせてもらえて、すごく光栄で、誇らしく思います!

 青団団長: 飛翔祭では各団が優勝目指して、すごい頑張ってました!
青団は、結果は残念だったけどみんな人一倍頑張ってくれました!
ほんとにみんなに感謝しています!
1、2年生は来年の飛翔祭も頑張って下さい!

 黄団団長: 最初は、どうなるのか不安でみんなをまとめられるか自信なかったけど、一、二年生もみんな協力してくれてよかったし、赤団も青団もつばさ全体で飛翔祭を楽しめてよかったです。

三年二組S.F A.K

※写真は写真部提供
DSCF3470.JPG
IMGP5652.JPG
行事 > 飛翔祭(体育祭) | - | -
1/1