Tsubasa Life

都立つばさ総合高校の学校生活紹介
~生徒会広報委員が随時更新中~

HUGお菓子で国際交流の裏舞台

ノルウェーのお菓子カネンボラは、期末試験中にエリヌルとカタリナがフードデザイン室にこもって作っておいたもの。
カネンボラ.jpg

チェスクッキー作ってる図
チェスクッキー1.jpg チェスクッキー2.jpg チェスクッキー3.jpg チェスクッキー4.jpg
冷凍しといた種をこねて、バニラとチョコの生地を交互に重ねて、切って、焼いて、出来上がり!

団子2種作ってる図
だんご1.jpg だんご2.jpg だんご3.jpg だんご4.jpg だんご5.jpg
粉をこねて、まるめて、ゆでて、焼き色をつけて、手作りみたらし餡とあんこをかけてできあがり!

という感じで、HUGメンバーと2人の留学生が作り上げたのが、下記記事の写真のお菓子なのでございます。出来上がるころには、甘い匂いに誘われて、20名以上の生徒と先生方がやってきました。ヨーロッパと日本のスィーツのコラボレイションお茶会。食べて、おしゃべりして、楽しんでくれたでしょうか。

国際交流ボランティアHUGでは、また楽しい企画を考え中のようです。みなさんぜひまた参加してくださいね。

(撮影協力写真部  国際交流ボランティアHUG 写真を撮って食べただけの顧問M)
日々のできごと・・・ | - | -

HUGお菓子で国際交流!

12月7日、友達とお話をしていたにゃーですが、なんだかどこからか良い匂いがしてきました。キョロキョロと辺りを見回すと、フードデザイン室(四階)から明かりが漏れていました。

友達と覗きに行くと、そこではお菓子を作っていました。一瞬クッキング部かと思いましたが、聞いてみると…なんとHUG(国際交流ボランティア)でした!
この日は、お菓子で国際交流だったようで、留学生の女の子達を中心に、ヨーロッパのお菓子を作っていたようです。

ノルウェー・スウェーデンのお菓子であるカネンボラ、
ヨーロッパのお菓子のアイスボックスクッキー、
そして、日本のお菓子の代表、みたらし団子にあん団子!こちらは、HUGの子達が一から作っていたようです。
まさにHUGならではの品々に、私たちは涎が出てしまいそうになりました…っ!
お菓子つくり中 おかし
ノルウェーのお菓子カネンボラを作ったエリヌルとHUGのみんなで作ったお菓子の品々!

そしてみんなでいただきます!ワイワイと賑やかな雰囲気の中、皆で食べ始めました。お菓子の名前を聞いたりしながら各テーブルで話が盛り上がっていたようです。私たちのテーブルでは先生方とお話が盛り上がりました。
もぐもぐ みんな
みんなで仲良く食べました!

食後は皆で手分けをして片付けです。テーブルごとにしていましたが、途中から皆で協力して片付けへ。

とても美味しいお菓子をご馳走になりました!HUGの皆さん、ありがとうございました!

(3年広報委員 にゃー)
日々のできごと・・・ | - | -
1/1