Tsubasa Life

都立つばさ総合高校の学校生活紹介
~生徒会広報委員が随時更新中~

いざ長崎~修学旅行記 一日目その1

こんにちは!
今日から4日間、2年生の長崎修学旅行が始まります。
その様子を現地から、簡単になりますが速報でお伝えします。
よろしくお願いします。

―――――――――――――――

朝集合
(集合の様子)

朝、羽田空港の集合は9時。
「一人か二人ぐらい、遅刻する人いるよねー」
という予想を裏切って、時間までに約240人全員が集合。
搭乗券が来るまで、しばらく待たなきゃいけないほどでした。
えらいぞ12期生。

保安検査場に入る
(保安検査場に入る)

搭乗券とお弁当をもらい、出発ロビーに上がって保安検査へ。
初めてでドキドキしてる人もたくさんいましたが、集合の時に旅行会社の方が丁寧にレクチャーしてくださったので、スムーズに通過。
ちなみに記者は金属探知機に引っ掛かってしまいました(笑)
搭乗口付近でしばしの待ち時間。買い物やトイレを済ませてから、10時55分、いよいよ機内へ。

荷物収納中
(荷物収納中)

バタバタと荷物をしまい終えたところで、「まもなく出発」のアナウンス。
ほぼ定刻の11時13分にエプロンを離れ、30分ちょうどに離陸しました。
初めての人も多くて、悲鳴を上げる人もいましたが、きれいな海が見え始めると悲鳴が歓声に変わります。

機内にて 1 機内にて 2
(機内にて)

あとはお弁当を食べたり景色を見ながら盛り上がったり、写真を撮ったり。
中にはCAさんと記念写真をキメたり、「職業インタビュー」をしたりする人も。
長崎までの空の旅は約2時間。
でも、楽しく過ごしたおかげで気がついたら着陸体勢に入っていて、13時07分に長崎空港に着陸しました。

バス乗り場
(バス乗り場へ移動)

あいにくの曇り空の上に寒いですが、みんな元気なままバスに乗り込みました。
ガイドさんからカステラをいただき、「この子を残して」の永井博士のお話を聞きながら長崎市内を目指します。
乗ること約30分。少しずつ山や坂道が目立ってきました。

(つづく)

【現地特派員 D】
行事 > 修学旅行 | - | -
1/1