Tsubasa Life

都立つばさ総合高校の学校生活紹介
~生徒会広報委員が随時更新中~

学校へ、そして部活へ委員会へようこそ!~新入生歓迎会

4月10日。
入学したばかりの新1年生との対面式、そして新入生歓迎会が行われました。

17sinkan

新入生歓迎会は、委員会・部活動の紹介がメインです。

つばさ総合高校の委員会は、中央委員会や各行事の実行委員会など全部で13あります。
また部活動は、13の運動部、10の文化部、4つの同好会があります。
新入生歓迎会の一番の見ものは、部活動紹介での個性豊かな各部のパフォーマンスです。
ここで、いくつか紹介したいと思います。

まずは運動部。
女子バスケットボール部では、今ブレイク中の「ブルゾンちえみ」のネタを部活着やユニフォームと一緒に披露。もちろん在校生にも面白くて、会場全体が沸きました。
サッカー部は「ハンバーグ!」のネタでおなじみのハンバーグ師匠のネタ。「ハンバーグ!」を「サッカー部!」にアレンジをし、新入生の笑いを誘いました。
ダンス部は活動自体がパフォーマンス。新2年生中心でブレイクダンスなどを披露。アクロバティックなダンスを間近で見ることができした。

次に文化部。
吹奏楽部は楽器の演奏だけでなく、体を使ったパフォーマンスを交え、楽しく演奏してくれました。
放送部では、アニメ『ワンパンマン』のアテレコを紹介してくれました。アテレコとは、映像作品で声優が声を演じてキャラクターの声を録音することです。

ちなみに、新入生歓迎会から2週間の間に「仮入部期間」があり、部活の雰囲気や活動を知ることもできます。
この日の放課後から、その仮入部の勧誘で1年生のフロアは大にぎわいになっていました。

(3-1 名無し)
行事 | - | -
1/1