Tsubasa Life

都立つばさ総合高校の学校生活紹介
~生徒会広報委員が随時更新中~

情報科 コンピュータ室 リニューアル!!

5月より、CG実習室、マルチメディア室、情報システム実習室のコンピュータが新しくなりました。
すでに、授業で体験している生徒の皆さんからは「速い」、「凄い」、「楽しい」と授業記録の感想をいただいてうれしく思います。

CG実習室を紹介します。
主に情報科の「情報実習」、美術科の「映像メディア表現」で利用します。情報実習では、Adobe PhotoshopやIllustratorを利用した画像処理やレイアウトを行う実習や、Autodesk Maya2010を中心としたエンターテイメント作成ツールを利用して3次元コンピュータグラフィックスの基礎基本を学びます。

何よりも驚いたのは、処理速度の速さです。昨年までの授業では3分以上計算にかかっていたシーンが、15秒ほどで作成できます。例えば球体を作成し、ライティングを間接光の設定で太陽光源を設けmental rayを用いて画像生成(レンダリング)を行うと、あたかも写真のような画像ができます。制作へのモチベーションがあがります。

また、昨年の夏期講習で利用したPython cgkitもCG実習室と情報システム実習室に設定しており、レンダラーのPixar RenderManと3delightで計算処理できるようになりました。
昨年の都民公開講座でもcgkitは、使っていただいておりますが、RenderManを導入したことで、さらにcgの基礎・基本をプログラミングを通して勉強できるようになりました。英語や数学、自然現象について関連してくることがわかってくると面白くなるでしょう。(文責 横枕)
授業・先生 | - | -

「試合は後半から」…ハンドボール初夏の陣

 インターハイ予選の季節。ハンドボール部も、5/9、16の両日で力一杯戦ってきました。
 男女とも、人手不足ぎみだったチームに一年生が多数加入。その文字通りの「新チーム」で戦う初めての大会。
 そして男子には、今大会限りとなる三年生が。


 9日は葛西南高校のグラウンドで、男子が八王子東高校と対戦。
hand1005_1 hand1005_2
 強豪校が相手だと分かった時にはひるんだ一同でしたが、練習通りの果敢なディフェンスで精一杯相手を惑わせます。それでも得点されてしまうのですが、何点取られても最初の勢いは変わりません。
 むしろ後半になるほどチャンスを作る回数が増え、守っては恐さも忘れて顔でボールを止めるなど、気迫を増していくばかりでした。
「キャプテンに得点を!勝利を!」
 そんな思いが伝わるプレーの連続…結果は10-34に終わってしまいましたが、引退となるキャプテンはもちろん、引き続き残る一、二年生にも好プレーを多数見ることができ、今後に楽しみを残してくれました。
 そして楽しみが残ったのは間違いなく、ギリギリの人数の中で三年生と二年生が頑張ってきた成果です。
hand1005_3 hand1005_4
 なお「三年生が最後かもしれない」ということで、今回は特に多くの保護者や生徒、OBの皆さんに応援に来ていただけました。ありがとうございました。


 さて、翌週16日は女子が、蒲田や大森から約二時間をかけて東村山西高校へ。
 一回戦の相手は日野台高校。極端な強豪校ではないようですが、それでもこちらは先月できたばかりのチーム。前半中頃までに3点差をつけられてしまいます。
hand1005_5 hand1005_6
 しかしチームはその3点差を、ハーフタイムを挟んで後半10分過ぎまで広げず、守り続けました。そして、シュートが一つ、もうひとつ…。
「あれ?いま何点差?」
「うわ!1点差だ!!」
 そんな素振りが見えるや、チームにさらなる勢いが。何かに憑かれたような動きと大声で相手のシュートを狂わせ、キーパーが止めたボールでそのまま速攻…攻防の合間に笑顔すら見せながら、同点、そして逆転!
 8-7。
 頑張っていればいいことがある、という見本のような貴重な一勝。午後の二回戦では長府南高校に大差で負けてしまいましたが、勝ち負け抜きで、見た人間にとっても遠くまで出かけた価値のある一日でした。
hand1005_7 hand1005_8
 もちろん全員の勝利ですが、特に、この日まで一年、少数でチームを守ってきた二年生、おめでとう!


 …次の公式戦まで三ヶ月半。そこを目指して、試験明けからハンド部の長い夏が始まります。
 戦いはここから、戦いはいまから。

【D】
部活動 > 運動部 | - | -

「つばさLIFE」2010年度第1号発行

 報告が遅れてしまいましたが、4月末に、広報委員会の新聞「つばさLIFE」の今年度第1号が発行され、全校生徒に配られました。
 入学祝いの記事を先頭に、合唱コンクールの入賞インタビュー、吹奏楽部の定期演奏会、部活動の表彰や資格取得者の発表などなど、年度の最初らしく盛り沢山。連載漫画にも新キャラクターが…。
tl17b tl17a
 昨秋の都・高校新聞コンクールのアドバイスを受け、今回から号数に「通巻」も書いたところ、なんと17号。
 2年間、年8回ペースで出されていたことにビックリです。

 校内限定配布・掲示の新聞ですが、中学生の皆さんも、公開行事や学校見学でつばさに来れば「つばさLIFE」にもれなく会えます。学校新聞や漫画に興味のある皆さんは、ぜひ一度!

【D】
つばさLife(広報委員生徒発行の新聞) | - | -

保護者向け進路説明会開催

5月15日(土)、PASTA(本校保護者生徒教員の会)総会の開催日にあわせて、保護者向けの進路説明会を開きました。

2学年では、大学短大、専門学校、就職・公務員など、進路全般の概要について、学年担任と進路部代表が説明しました。

すでに進路活動が活発にスタートしている3学年では、保護者会の中で、最終学年の進路活動のスケジュールと留意点について、進路部主任が説明しました。

どちらの学年も、保護者の方々は大変熱心に耳を傾けていらっしゃいました。

進路部では、次の行事として、ファイナンシャルプランナーの方を招いて、進学のための学費や奨学金のことについて、詳しく話をうかがう計画を立てています。興味のある保護者の方々、ぜひ参加してください。

保護者向け進路説明3学年.jpg 保護者向け進路説明会2学年.jpg

(進路部M)
行事 | - | -

つばさゼミ報告 最終日

 つばさゼミ最終日。
 濃い霧がでてきて早朝ウォーキングは中止になりましたが、最後のバイキング昼食はおいしくいただけました。
saisyuubi2

 その後は、前日のミーティングで決まった、各クラスの代表者による全体発表でした。
 今回のお題は「銀翼祭を成功させるには?」という難題でしたが、僕はどのクラスも「さすがだなー」と感じさせられたし、各クラス最高の出来だったと思います。
saisyuubi1 saisyuubi3

 三日間はあっという間でしたが、クラスの人とより親しむことができて、とても充実した楽しい時間を過ごせました。
 このつばさゼミで学んだことを、これからの行事にいかしていきたいです!

広報委員一年 (E子、R季)
行事 > つばさゼミ | - | -

つばさゼミ報告 二日目

 つばさゼミ二日目・・・・・。
 朝のウォーキングはほんの少し曇っていましたが、30分程友達と楽しく
おしゃべりしながら歩きました。
hutukame2

 が、雨が降り出してしまい、午後に予定されていたスポーツ大会やウォークラリーは残念ながら中止。
 しかし、かわりに行った体育館のレリクリエーションは大盛り上がり。
 最後の競技、クラス対抗大縄跳びでは各クラスの意地と団結力がぶつかり合いました(笑)。
futukame1
 ちなみに私たち三組が12回のジャンプで優勝でした!
 自分で言うのもなんですが(苦笑)素晴らしい団結力でしたねー!

 スポーツ後の「夜のクラスミーティング」はクタクタで、眠気と闘いながらも、なんとか2日目が終わりました。
hutukame3

広報委員一年(E子・R季)
行事 > つばさゼミ | - | -

つばさゼミ報告! 初日

 ちょっと遅くなってしまいましたが、4/26~28にあった「つばさゼミ」のレポートを一年生がお届けします。まずは初日から。

syonichi1
 つばさゼミ初日。
 朝から晴天の中、ドキドキしながらバスに乗りました。
 ホームルーム合宿「つばさゼミ」が始まります。私たちは二泊三日の間、静岡県の「ラフォーレ修善寺」のお世話になります。
syonichi2 syonichi4
 朝8時に学校を出たバスは、お昼前に修善寺へ到着。
 昼食を取った後は、各クラスごとに「ミーティング」です。
 今回は「銀翼祭を成功させるには?」というお題で、模造紙を広げて班ごとに話し合いました。
 最初なのでまとまりもなく、意見も少なかったですが・・・明日以降に期待。

 さて、晩ごはんの時間・・・
syonichi3
 夕飯はなんと、ローストビーフでした!ケーキもついてきて、みんな笑顔がこぼれていました。
 そして無事に一日目が終了しました♪

【広報委員一年(E子・R季)】
行事 > つばさゼミ | - | -

プロジェクトつばさちゃん

welcome01.gif
 WEBページを飾る、広報活動のマスコットキャラクター「つばさちゃん」。
 新聞「つばさLIFE」の連載漫画をもとに昨秋デビューした生徒作品ですが、WEB版をデザインした三年生が卒業。
 そこで、これを現役生徒のチームで引き継ぐ「プロジェクトつばさちゃん」が発足しています。
 手描きで下絵が描けるという人も、イラストレーターを使って仕上げができる人も、まずは「つばさちゃん」の練習中です。新メンバーの作品が出てくるのはまだ先になりますが、こういうメンバーがすぐ集まるのは、さすがデザインやコンピュータグラフィックの授業・設備が整った学校だと思います。

 今後はホームページに必要な絵柄を増やしていったり、学校案内、公開行事のチラシやポスターといった紙媒体にもお邪魔したり…と、少しずつ広報活動に「浸透」していく予定で、すでに今年度用の学校案内パンフレット担当者から依頼をいただきました。
 校内でも、校外の皆さんにも愛され、つばさ生の雰囲気をイメージしてもらえるキャラクターを目指します。
 まだ始まったばかりですが、今後もよろしくお願いします!

【総務情報部:D】
日々のできごと・・・ | - | -
1/1