Tsubasa Life

都立つばさ総合高校の学校生活紹介
~生徒会広報委員が随時更新中~

お盆も一生懸命!(後編)

(前編より続く)

 さて大階段を三階へ上がると、ラウンジの向こう、ゼミ室の一つに人の気配。
10obon07
 …先生二人と生徒一人で、面接練習の真っ最中でした。そう、推薦入試や就職試験の季節はもう目の前。
 そしてドアには『日本史演習の補講はゼミ室7に変更』の貼り紙。さすがに撮影とはいきませんが、各教科の補講も切れ目なく続いています。

 東側も見るべく、情報科の教室に挟まれた南北の廊下へ。途中で十人近い学校見学のご一行様に遭遇。
 一日二回の見学・説明は、毎回五名から十数名様が集まる盛況です。中学生の皆さん、つばさで待ってます!

 そして東側に並ぶ普通教室からも、明かりと声と音が。
10obon08
 クラスの銀翼祭準備、そしてこちらでも吹奏楽部のパート練習。
 クラスの準備には、担任の先生も入って熱く話し合いをする姿も。吹奏楽部は五十数名の大部隊だけあって、空き部屋あるところに部員ありという感じです。

 そして4階の家庭科・福祉科教室の並びでもクラスの準備。
「あの、いいんですか?散らかってますよ?」
 ハイ。散らかってるのは活動してる証拠です!
10obon09
 色とりどりの生地を広げて話し合うメンバーたち。そう、舞台といえば衣装ですね。
 この部屋では、福祉部の活動もよく見かけます。ほかにも、今日は遭遇できませんでしたが、美術部、イラスト部、放送部…といった文化部の皆さんが、夏にも大勢で楽しく活動してます。


kankou03_1
 …戻ってくると、日はまだ高いものの光の色はもう夕方。
 でも廊下にはまだ時々生徒の足音が響き、そして校舎内を吹奏楽部の合奏が包み始めました。
 つばさの夏の一日は、もうあと少し続きます。

(おわり)

【D】
日々のできごと・・・ | - | -

お盆も一生懸命!(前編)

 すいません、ずいぶん間が空いてしまいました…部活動合宿などの記事が入る予定でしたが、猛暑の影響により(ぉぃ)少々遅れております。


 さて、お盆休みですね。夕方に駅に吸い込まれる人の数もだいぶ少なくなりました。
 ですが、つばさの校内はにぎやかです。
 グラウンドや体育館には、もちろん運動部の姿。でも、それだけじゃない!…ということで校舎内を歩いてみました。
kankou02_2

 西側校舎の大階段を登って四階のラウンジを目指すと、さっそく筆を洗う水音や金槌の響きが聞こえてきます。
 ラウンジに面した各ホームベースで、三年生が銀翼祭のクラス演劇を準備中。
10obon01 10obon02
 そのうち二箇所におじゃましました。左は大道具。右は垂れ幕(全クラスが作成し、宣伝だけでなく賞を競い合います)。
「作品、あんまり大きく写しちゃダメですよ。本番のお楽しみです!」
 …了解しました、ハイチーズ。
 このあと、三階で二年生の準備も見て二階まで降りるや、成り行きで某クラスの台本の印刷を手伝わされました(笑)。

 感謝の声に見送られて、ふたたび出発。
 二階のラウンジは一年生のスペースで、ラウンジの周りには普通の教室が並びます。
 と、その教室たちに明かりが。
10obon03
「あれ?今日は一年生の姿、あんまり見てないけど…」
 そこで突然間近に、金管楽器の大きな音色。
10obon04
 吹奏楽部のパート練習でした…ドアを開けて来意を告げるや、はじける笑顔。
「写真ですか?!よろしくお願いしまーす!どんな風にします?」
「あ、いやいやそのままで…」
 どの部屋のメンバーも額に汗をにじませつつ、曲の一部やロングトーンを繰り返していきます。
10obon05 10obon06
「ここまで毎日、休みなしです!」
 とのこと。でも、言葉も笑顔もこちらが元気づけられるほど明るく、合間に教え合ったりする時も楽しそうで、疲れを見せません。
 区のアマチュアバンドフェスティバル、横須賀への遠征公演…と立て続けに本番を重ね、そして今度の土曜(14日)が夏休みのフィナーレ・都のコンクール。練習でつけた力を目一杯出せるようお祈りしつつ、記者は大階段へ…。

(後半へ続く)

【D】
日々のできごと・・・ | - | -
1/1