Tsubasa Life

都立つばさ総合高校の学校生活紹介
~生徒会広報委員が随時更新中~

2014年度・新学期スタート!

 14singakki1

 あっという間に暖かくなり、桜が咲いて、春休みが終わりました。
 4月7日が始業式。
 在校生は新しい学年と新しいホームルームに移り、新しい先生もたくさん着任されました。
 そして、特に新2年生は・・・

 14singakki2

 クラス替えが発表されて大騒ぎの教室内。
 一緒になれたのを喜ぶ姿もある一方、お別れを惜しむ姿も見られましたが、数十分後には、みんな新しいクラスで元気よく自己紹介していました。

 そして翌8日は在校生はお休み。
 なぜかというと、入学式があるからです!

 14singakki3 14singakki4

 13期生となる新入生238名が、初めてつばさの制服に身を固めて勢勢揃い。
 緊張しながら入学式(写真左)やホームルーム、集合写真の撮影などをして過ごしました。
 ただ、帰る頃には打ち解けてきて、門をバックに笑顔で記念撮影をする姿がいつまでも見られました(写真右)。

 そして9日には対面式と新入生歓迎会が開かれました。
 メインイベントは部活動紹介。
 そう。この日を以て、新入生への部活動の勧誘が解禁になるのです。
 さっそく放課後、1年生の教室の前でいろんな部の先輩たちが懸命に宣伝をする光景が繰り広げられました。

 14singakki5 14singakki6

 宣伝は、教室前だけではありません。
 この日だけでも、中庭では吹奏楽部(写真左)が、ピロティーではダンス部・チアリーディング部が新歓公演を披露し、校内は文化祭みたいなムードに。
 勧誘ポスターも、初日だけで右写真のような状態に。3日ぐらいすると、新入生が通りそうな場所はどこも、もっとにぎやかになるでしょう。

 健康診断をはさんで、11日の金曜日からは授業が始まります。
 1年生は、初めての高校の授業。
 2年生・3年生は、前の年に一生懸命考えて選択した「自分だけの時間割」がスタートします。
 一年間みんな頑張って、そして楽しく過ごせますように。

(D)
日々のできごと・・・ | - | -

アプリコ大ホールで熱唱~合唱コンクール

3月19日、第12回合唱コンクールが大田区民ホール・アプリコにて行われました。
今のクラスで取り組む最後の行事。そのせいか、どのクラスも練習から気合いが入っていました。
当日の午前中は本番に向け歌をより良いものにしようと、クラスで最後の確認をしました。
そして13時に、いよいよ合唱コンクールが始まりました。

13gassyou1

今回の合唱コンクールでの課題曲は1年生は「校歌」、2年生は「COSMOS」。
まずは1年生の合唱から始まります。
1番目は6組で「A whole new world」、2番目は2組で「証」、3番目は5組で「虹」、4番目は3組で「あなたへ~旅立ちに寄せるメッセージ~」、5番目は4組で「道」、6番目は1組で「手紙」でした。

次は2年生による合唱です。
1番目は1組で「いのちの名前」、2番目は6組で「大切なもの」、3番目は4組で「HEIWAの鐘」、4番目は5組で「ひとつの朝」、5番目は2組で「Story」、6番目は3組で「あの素晴らしい愛をもう一度」でした。

どのクラスも一生懸命練習しただけあって、綺麗な歌声を会場中に響かせることができました。
特に2年生は、さすが2年生だと思わされるような合唱で、私たち1年生も圧倒されました。

そして音楽の南里先生による講評も終わり、いよいよ結果発表です。
結果は…

=1年=
★金賞:3組
★銀賞:4組
★指揮者賞:4組のW.Iさん
★伴奏者賞:4組のS.Aさん
=2年=
★金賞:4組
★銀賞:1組
★指揮者賞:1組のK.Yさん
★伴奏者賞:4組のI.Dさん

そして全体の中での最優秀賞=グランプリは、2年3組でした!

13gassyou2

グランプリの2年3組は、誰もが納得したと思えるような素晴らしい合唱でした。
しかし、さらに素晴らしかっのは、全てのクラスが全力で合唱に取り組んでいたことだとも思いました。
校長先生からも「とてもいい内容だった」という講評をいただいて、2014年の合唱コンクールは、年度最後の行事にふさわしい形で幕を閉じました。

(1年 U・S)
行事 | - | -
1/1