Tsubasa Life

都立つばさ総合高校の学校生活紹介
~生徒会広報委員が随時更新中~

在校生たちの思い出2016年度・1

吹奏楽部、夏の合宿の写真です。

16omoide01

練習が始まる前に1年生だけで散歩し、この景色を見ました。
これが、まだぎこちなかった私たちが心から打ち解けることができたきっかけだったと思います。
一日中室内での練習が続いたので、外の景色を見ることができたのはこの時だけでした。
ですが、まだ鮮明に記憶に残っています。

この空の下で練習できたこと、コンクールで金賞をとれたことは私のいい思い出になっています。

(1年 R・I)

【顧問より】
先月の卒業生に引き続き、1・2年生が1年間の思い出を一つずつ紹介する連載です。
どうぞよろしくお願いします。
日々のできごと・・・ | - | -

13回目でもオンリーワン~卒業式

こんにちは!
3月11日(土)は、つばさ総合高等学校の13回目の卒業式でした。

16sotugyou1

13期生の先輩方約220名が、この日、つばさ総合高等学校を旅立ちました。

16sotugyou2 16sotugyou3

私は写真部だったので、ギャラリーから写真を撮らせていただいていたのですが、
涙ぐむ先輩方が多く、つられて私の目頭も熱くなってきました。

16sotugyou4

在校生代表生の言葉は、現生徒会長からの言葉でした。
先輩への感謝の気持ち、尊敬の気持ち、応援の気持ちなどいろいろつまった言葉でした。

16sotugyou5

卒業生代表の言葉では、代表の先輩が涙しながら話し、それにつられて先輩方も在校生も、次々に涙を流しだしました。
最後の「旅立ちの日」の斉唱では、私はたくさんの先輩が泣きながら歌うのではないかと思っていました。

しかし、涙を流す人もいる中で、笑顔で歌うたくさんの先輩の姿が目に映りました。
とても綺麗で、美しい歌声で、私は心を奪われました。

退場するとき、各クラスの担任の先生に、生徒がみんな大きな声で、
先生のへの感謝の気持ちを叫んでいて、「ああ、本当に先輩方は卒業しちゃうんだな」と、悲しくなり、残り一年悔いのないように過ごそうと思いました。

先輩方にとっては、最後の校舎、最後の体育館、最後の廊下、最後の教室、最後のクラスメイト。
なにもかもがこの日で最後になってしまいました。

新しい道に進む先輩方の背中を見て、
私たち14期生、15期生は、その背中を追い、残りの高校生活悔いがないよう、
精一杯頑張ろうと思います。

(2-6 名無し)
行事 | - | -

小さいけどこんな恒例行事も・・・百人一首大会

少し遅くなりましたが、2月10日(金)、百人一首大会がありました。

16hyakunin

各クラス代表+有志によるトーナメント戦。
古典の先生がまるで百人一首のプロの読み手のような心地の良い声で札を読み上げると同時に、札を叩く音が大きく聞こえてビックリしました。

観客を含めた数十名により放課後遅くまで繰り広げられた熱戦。
この大会を通じて、日本の文化と言うものは素晴らしい物だなと実感することができました。

もう三学期も終盤です。
気を引き締めていきましょう!

(1年4組、I.Y)
行事 | - | -

吹奏楽部~定期演奏会までの道のり~

こんにちは!
3月17日(金)に開催される第15回定期演奏会に向けて、日々練習に励む吹奏楽部です!

suisou1701ab
(↑定期演奏会のポスター…クリックで拡大表示します)

定期演奏会というのは、吹奏楽部が毎年テーマにそった曲目を披露する演奏会です。
今年のテーマは、「テーマパーク」です!

普段の練習では、主にパートで基礎練・曲練をしています。
suisou1701b suisou1701c

また、基礎合奏や先生の指導による合奏も行っています。
suisou1701d suisou1701e

定期演奏会では振り付け曲も多いので、振り付け練にも精一杯取り組んでいます。
朝や昼の時間も使って練習して、来てもらった人に楽しんでもらえるよう部員一同頑張っています!
3月17日(金)の夜は、ぜひ蒲田・大田区民ホール"アプリコ"へお越しください!

(1年4組 I)
部活動 > 文化部 | - | -
1/1