平成20年度 第7回

銀翼祭(文化祭)のご案内

本年度の銀翼祭(文化祭)を9月13日(土)と14日(日)の2日間実施いたします。本校の銀翼祭は、総合学科における平素の多彩な学習の取り組みを活かし、その成果をより一層高められるよう質の高い文化的な発表活動を行います。クラス企画は演劇が中心で、模擬店やお化け屋敷など娯楽性の強い企画を廃しているところに本校文化祭の特徴があります。クラス、部活動、同好会、授業、委員会、有志等どの団体も例年通り準備に余念がありません。7回目を迎えた本校の銀翼祭に是非足をお運びください。なお、中学生、保護者のための学校案内個別相談も実施いたしますので、学校見学も兼ねてお越しください。

日程9月日(土) 10:00〜16:00

14日(日)  9:00〜15:00

※お車、バイクでのご来校はお避けください。

●本年度スローガン:(てん)(よく)(こう)(くう)

“天馬行空”とは、天馬が大空を自由に駆け廻るがごとく、何物にも遮られず勢いよく行動する様子を表す熟語です。その“馬”を“つばさ”に置き換えたものが本年度のスローガンです。

銀翼祭において、生徒各自が持てる多様な個性を、自由奔放に勢いよく表現したいという思いが込められています。本行事に関わる個々の勢いが、各参加団体、そして学校全体へと合わさり、その奔流が天高く駈けめぐるような銀翼祭を目指したいと意気込んでいます。

回銀翼祭実行委員会会長挨拶

「魅力的な文化祭を目指して」

3年6組 藤本 愛理

つばさ総合高校も7年目になり、部活動の成果やISO委員会の取り組みにより全国に名前が広がってきていると思います。
第7回目の銀翼祭は、伝統になりつつあるつばさの演劇に加え、迷路やイベント・飲食店などの新しい企画も登場したのでぜひお楽しみください!
 私は3年間実行委員を続け、色々なコトを考え、学ばせていただきました。なによりたくさんの人と出会えたことが私の財産です。
銀翼祭には今後も総合学科つばさ総合ならではの注目される、魅力的な文化祭になっていって欲しいと思います。


回銀翼祭実行委員会委員長挨拶

「銀翼祭創り」

2年3組 熊木 愛

十人十色なつばさ生が一丸となって創るこの銀翼祭も、今年、第7回がやってきました。生徒主体で、様々な新しい挑戦を始めた昨年度の銀翼祭を終え、その挑戦の成功点や改善点の反省から今年度の銀翼祭創りは始まりました。そして、今年もさらにハイクオリティーな銀翼祭を目指し、今までの反省を生かしながら、創りあげてきました。
 委員会の役員から、委員会内の各部へ、クラスや学年へ、学校全体へ・・・と銀翼祭創りの輪は徐々に広がっていき、今年のスローガン「天翼行空」にもあるように、つばさ生一人一人の想いが思うままに自由に駆け巡り合い、すばらしい勢いで進んできたと思います。そんな銀翼祭創りの最後は、お越しくださった皆様と私達で一緒に飾りたいと思います。
ぜひ、今までとは一味も二味も違った天翼行空な銀翼祭をお楽しみください!!

 本年度企画一覧(PDFWord)   本年度公演スケジュール(PDFWord