環境活動・ISO14001

つばさ総合高校は2004年3月に都立高校で初めてISO14001の認証を取得しました。
環境教育、省エネルギー、ゴミの削減などに生徒・教職員が全員で取り組んでいます。

<< USO800(第2号) | main | 芝浦工大柏高校、東京農大の皆さんとの交流 >>

お弁当のゴミを比べました

お弁当によってどのくらいゴミの量が違うか調べてみました。結果はUSO800 3号を見てください!
生徒のゴミ箱の約半分が飲料ゴミ、4分の1が弁当容器です(重量比)。ゴミを減らすためにはお弁当の見直しが必要かもしれないと思って、購買やコンビニ、仕出し弁当、自宅から持ってきたお弁当のゴミの量を比べました。
もちろん手作りのお弁当も作る際にはゴミは出ますが、使い捨ての容器を使わなくて済むことのほか、栄養や体のことを考えてくれてる、量や内容に工夫ができるなど、手間をかけてつくることへの感謝の声が聞こえた事に何となくほっとしました。

当たり前かもしれませんが、自宅からお弁当を持ってくれば校内のゴミはうんと減ります。
そのためには、高校生でも自宅にある材料で手軽に、例えば10分でできるお弁当のレシピ作りなども必要なのかもしれません、
日々の活動 | - | -