環境活動・ISO14001

つばさ総合高校は2004年3月に都立高校で初めてISO14001の認証を取得しました。
環境教育、省エネルギー、ゴミの削減などに生徒・教職員が全員で取り組んでいます。

<< ISO14001認証、更新! | main | 高校生環境サミット、今年も11/23に開催! >>

ISO委員会・2013年度デビュー戦!

 生徒の活動組織・ISO委員会が今年度初の「環境の日」を迎えました。
 朝8時過ぎ、約40名の委員が結集して、始業直前まで今月の目標を呼びかけました。

 130418

 2日前の第1回委員会で決めた今月の目標は、
 『ハシは抜け!』
 プラスチックの弁当容器(リサイクル資源)を捨てる時、割り箸(可燃ゴミ)はきちんと抜いてほしい、というのを端的なキャッチコピーにしてみました。
 つばさ生なら弁当容器を捨てる瞬間、「あっ!」と思えるはず。
 月の目標は、「学校外の生活でもできるエコ」から選ぶのが原則なのですが、分別は最初が肝心、ということで、今月は校内のゴミ・資源分別がテーマになりました。

 ほか、今年度も環境の日からの一週間を「環境週間」として、昼休み後半にゴミステーション前で分別のアドバイスを実施。
 初日の今日は、1年の当番が特によく頑張ってくれました。
 各クラスから4~5名(通常は2名程度)が立候補してきてくれるなど、今年の1年生は特に楽しみです。

 もちろん環境活動は生徒だけでなく、教職員・保護者をあわせた学校全体の取り組みです。
 環境方針や今年度の環境目的・目標など、学校全体としての新年度体制についても、追ってお伝えいたします。
日々の活動 | - | -