環境活動・ISO14001

つばさ総合高校は2004年3月に都立高校で初めてISO14001の認証を取得しました。
環境教育、省エネルギー、ゴミの削減などに生徒・教職員が全員で取り組んでいます。

<< 3月のキャップ回収は15日(木) | main | 4月のキャップ回収は19日(木) >>

第14回環境サミットのご報告

記事が遅くなってすみません。
11月23日にあった今年の「高校生環境サミット」のご報告です。

当日の様子についてですが、参加を兼ねて取材した本校広報委員会の生徒が同委員会のブログに記事を書いています。
まずは、こちら(ブログ「Tsubasa Life」の記事)をご覧ください。

以下ここでは主に、サミットの規模や内容をお伝えします。




まず、当日の参加者からです。
下の表をご覧ください。
(クリックすると拡大表示されます)
s14data01

小学生から社会人まで176名。
残念ながら、昨年に比べて20名ほど減ってしまいました。
一昨年と昨年の比較でもそうでしたが、展示・発表団体からの参加者が減少しています。
ただ逆に、一般の来場は外部・本校とも今年も増えました。

そして当日のあらましです。
午前は1階のホールで、ステージ系のメニューです。
基調講演は、「海と環境」と題してWWFジャパンの前川聡先生からお話をいただきました。
主に資源としての海洋生物の持続可能性について、最新の話題を提供してくださいました。
前後してネット上で「ウナギを食べていいの?」といった話題が盛り上がりを見せる状況がある中、タイムリーなお話でした。

基調講演への参加者の感想です。
講演内容が分かるコメントもありますので、来られなかった方もぜひ以下の表をご覧ください。
(クリックすると拡大表示されます)
s14data02

続いて主催者(本校ISO委員会生徒)による、「環境クイズ」。
・・・グダグダですみませんでした(苦笑)。グダグダの詳細は末尾の「サミット全体に対する感想」をどうぞ。

午後は3階ラウンジに移って、パネル展示です。
以下の団体が展示や体験企画を持ち寄り、相互に学んだり交流したりしました。

=高校=
千葉県立我孫子高等学校
群馬県立尾瀬高等学校自然環境科
慶応義塾湘南藤沢高等部環境プロジェクト
工学院大学附属高等学校生徒会
千葉県立国府台高等学校理科研究部
チームアライグマ
(埼玉県立熊谷西高等学校・同越谷北高等学校)
田園調布学園中学・高等学校
東京都立成瀬高等学校
埼玉県立いずみ高等学校【委託展示のみ】
東京都立つばさ総合高等学校
 ISO委員会
 ISO委員会OG
 クッキング部
 福祉部

=高校以外=
大森海苔のふるさと館
海洋管理協議会(MSC)
東京都市大学ISO学生委員会
東京都市大学枝廣研究室
東京都水道局
東京湾をよくするために行動する会・多摩川千潟ネットワーク
日本福祉大学
港区立エコプラザ
独立行政法人環境再生保全機構【委託展示のみ】
一般社団法人環不知火プロジェクト【委託展示のみ】
東京都環境局自然環境部計画課【委託展示のみ】

生徒のブログにも出ていますが、最近は触ったり作ったりできる展示・体験をする団体が増え、特に一般の参加者から好評です。
別室でエコクッキングの体験をし、できたものをフロアで配布・・・というメニューも今年はありました。
パネル展示の参加者投票の結果は結構バラけたのですが、その中でも頭一つ多かったのは本校のISO委員会とクッキング部でした。
いずれも制作体験(廃油キャンドルとエコクッキング)を実施した団体です。

最後にホールに戻って、「高校生の実践発表」。
今年は以下4校が発表しました。

群馬県立尾瀬高等学校
 全国から生徒を募っている自然環境科の紹介
チームアライグマ
 動植物の分布に関する調査研究の過程や成果
田園調布学園中学・高等学校
 フードロスをなくす面白い取り組み・・・ちなみに一番人気
東京都立つばさ総合高等学校
 ゴミ削減活動についての成果と最近の課題

実践発表に対する参加者の感想です。
(クリックすると拡大表示されます)
s14data03

そして最後に、全体を通じて。
こちらから何か言うよりも、全体に対する参加者の感想をどうぞ。
(クリックすると拡大表示されます)
s14data04

参加された方、またご協力いただいた方などのご支援で、なんとか今年も環境サミットを行うことができました。
ありがとうございました。
今年来られなかった方も含めて、皆様、来年もどうぞよろしくお願いいたします。
高校生環境サミット | - | -