Tsubasa Life

都立つばさ総合高校の学校生活紹介
~生徒会広報委員が随時更新中~

<< 卒業生の皆さんへ…同窓会総会と「同窓生コーナー」 | main | 夏休み明け&銀翼祭にぜひ! >>

今年は台北から…ジュニアスポーツアジア交流大会

 毎夏恒例の、「ジュニアスポーツアジア交流大会」に参加する各国の高校生がつばさを訪ねるイベント。
 今年は8月29日にあり、台北から柔道選手の高校生十数名が来てくれました。

 13js1
 (最初のセレモニーにて)

 つばさからは生徒会執行部、茶道部、福祉部、吹奏楽部の生徒たちが交流に参加。
 会議室でセレモニーと自己紹介をした後、台北の皆さんを生徒たちがエスコートして、うちわ作り(和紙の絞り染め)やお点前を体験してもらいました。そして吹奏楽部からは演奏のプレゼント。
 お昼に会議室へ戻ってきた頃には、すっかり打ち解けた雰囲気になっていました。

 (左:楽しくお昼ごはん 右:即席腕相撲大会…さすがは柔道選手です)
 13js2 13js3
 (左:完成したうちわと一緒に 右:応援フラッグに寄せ書きをする生徒たち)
 13js3n 13js5
 (左:台北の高校生代表が懸命にお礼のスピーチ 右:みんなで記念撮影)
 13js6 13js7

 お弁当を囲みながら筆談やジェスチャーで話したり、腕相撲大会が始まったり、プレゼントの交換をしたり。
 あっという間に時間になり、寄せ書きした応援フラッグの贈呈式。
 台北からのお礼のあいさつで行事は終わりましたが、名残惜しくて、交流は玄関のバスの前まで続きます。
 出発しても、バスの中からいつまでも手を振ってくれる人たち。私たちもずっと手を振ってバスを見送っていました。
 大会は次の日から始まるそうです。がんばれ台北!

(D)
日々のできごと・・・ | - | -