Tsubasa Life

都立つばさ総合高校の学校生活紹介
~生徒会広報委員が随時更新中~

<< 年末の高校生活 | main | 熱戦!百人一首大会! >>

レシテーション&スピーチコンテスト

ごぶさたしてしまいましたが、今年もよろしくお願いします。

さて、1月21日(火)放課後、つばさホールにて「レシテーション&スピーチコンテスト」が行われました。
主催は英語の先生方と2年生の「英語表現X」を履修する生徒たち。
参加者は、レシテーション(暗唱)部門が各クラスの予選を勝ち抜いた1年生各クラス1名。スピーチ部門は授業:英語表現Xで選ばれた2年生でした。
主催者・参加者だけでなく、後ろの方には観戦に来た生徒たちや先生たちも・・・。

1402spcon1 1402spcon2

1年生はキング牧師の演説「I have a dream」を、2年生は各自の考えに沿ったオリジナルの英作文を、それぞれ舞台上で発表します。
1年生のレシテーションは、文章は同じですが、その中でも生徒一人一人で文の区切りや単語の強調などが違っていて、各自が真剣に読み込んで練習してきたんだな、と伝わってくるような発表でした。
一方、2年生のスピーチは、表現の授業をとっているだけあってレベルが高かったです。
各々が内容を自分で考え、文章にして、それを何も見ずに舞台上で発表する。さすが先輩だな、と思いました。

発表が終わり、審査員の先生方が採点、順位を付けるために席を外している間にはエキシビジョンが行われます。
2年生による日本の漫画の英語版セリフのアテレコ、洋楽の合唱などが行われました。
皆楽しそうにしていたので、見学していた私たちも楽しんで手拍子などで参加することができました。

結果は以下の通りです!
1年
優勝:6組
準優勝:4組
2年
優勝:1組
準優勝:5組
入賞者はそれぞれ表彰状、それと賞品を審査員代表のマルク先生から受け取っていました。

こうして人前で英文を発表したり聞いたりする機会はあまりないと思います。主催者・参加者、そして観客の全員にとっていい経験になったのではないでしょうか?
来年度、機会があれば是非覗いてみて下さい!

(1年 O・N)
授業・先生 | - | -