Tsubasa Life

都立つばさ総合高校の学校生活紹介
~生徒会広報委員が随時更新中~

<< 桜に包まれて~2015年度スタート! | main | 晴れの横浜!~2年生校外学習 >>

未来へはばたく新たな「つばさ」たち~第14回入学式

4月7日。
大空に立ち込める雲の隙間からは、明るい光が差し込んできます。
その空に、これから始まろうとしている私たち1年生238名の高校生活が晴れ晴れとしたものになる予感を覚えます。
そんな希望に満ち溢れた空の下、私たち第14期生は、この日、入学式を無事に迎えることができました。

15nyugaku1n
(校舎と新入生たち)

まだ着なれない制服を身にまとい、まだ見慣れない校舎に圧倒されました。
そして確認したクラス編成、教室に入ると見たことのない顔がぞろりと並んでいました。

いよいよ入学式。
吹奏楽部の先輩方による素敵な演奏の音色とともに、いざ入場!
着席!
そして呼名が始まり、はじめて聞く様々な「はい」の声が体育館に響き渡ります。
無事に入学が認められ、着席。
隣の席の人の顔も名前も知らない中、不安と期待を胸に抱きながらも式は進んでいきます。
来賓の方々の御祝辞を聞くうちに、私の中には「頑張る」という名の決意が生まれました。

15nyugaku2n 15nyugaku3
(左:校長が入学許可を宣言 右:式を終えて退場する新入生)

そして式の終盤には私たち新入生の代表が言葉を述べ、それに応えるように先輩方が合唱で校歌を紹介してくれました。
「清新と革新の 気概を秘めて真理の道を 切り拓く」
校歌の歌詞にあるその一句に、私はとても共感しました。
これからの高校生活で困難に出会うこともあると思いますが、どんな時もめげずに、自分の未来に向かってはばたいていきます!

(1年2組 U.K S.M)
行事 | - | -