Tsubasa Life

都立つばさ総合高校の学校生活紹介
~生徒会広報委員が随時更新中~

<< 速報版・四国修学旅行日記4 | main | いすデザインコンテスト 学校賞 受賞!! >>

修学旅行 COACH® EHIME

速報とは別に、生徒より報告をします!
 

16期生修学旅行は、四国の高知と愛媛に行きました。
朝6時20分に羽田空港に集合!
とってもね~むい!むり!と思いながら飛行機に乗りました。
飛行機が初めての人も多く、離陸の際には緊張した空気がありました。

飛行機.JPG

いざ!かまくら!(((高知県
小一時間のめっちゃ短いフライトが終わり、すぐにバスに乗りました。
あいにくの雨でしたが、まぁバスなので龍馬のいる桂浜へ旅立ちました。

桂浜.JPG

そして、坂本龍馬記念館に行って、歴史を遊び感覚で学びました。

記念館内を周っている間に雨は止みました。
坂本龍馬の銅像と握手をしましたが、さっきまでの雨のせいで銅像が濡れていて、手がびしょびしょになってしまいました。悲しい。

龍馬.JPG

そうですね 割と書くことがないです
ブログって誰か見てるんですか?いいねください
その後、再びバスに乗り移動。カツオ船(店の名前)(地面の上にありました)(船じゃない)
で、昼食を食べました。

カツオ2.JPG

ここから、毎日揚げ物生活が始まりました。胃薬はあったほうがいいかもしれないです。
昼食を食べ終わり、出発までの時間にお土産を見たりもしました。

販売員の皆さんはとても優しい方ばかりで、カツオの生節や出汁、芋けんぴなど高知ならではの様々なものを試食させていただきました。
そのあとはまたバスに乗り高知駅へ向かいます。道中、バスガイドさんのお話がとても面白く、勉強になりました。
バスを降り、ここからは班別研修、自由行動の時間でした。ほとんど無計画だった私の班は、どうなることかと思いましたが、案外高知駅周辺はたくさんスポットがあり、十分に楽しむことができました。
まず歩いて向かったのは、高知城!

高知城.JPG

雨が上がった後はすごく気温も上がり、少し歩くだけで汗が止まりませんでしたが、15分くらい登り続けてようやく城の入り口につきました。
中を見る予定は特になかったのですが、学生証の提示で無料で中に入れるとのことで、行ってみました。お城に入るのは中学校の修学旅行ぶりで、なんだか緊張しましたが、そこから見渡せる景色に圧倒されました。


私の班はひろめ市場に行きました。美味しいものがあると調べていたので、楽しみにしていたのですが、なんせ昼食の量が多かったもので、美味しいものを腹いっぱい食べることはできませんでした。
ひろめ市場の近くにプリクラがあったのでたくさん撮りました。東京のプリクラと同じものがあることにとても感動しました。

次に2日目
2日目はアンパンマンミュージアム兼やなせたかし記念館に行きました
横浜にあるアンパンマンミュージアムとは中が全く違って、アンパンマンのアニメの中の世界に入った気分でした。
そこでは売店もあり、私はそこでドキンちゃんとバイキンマンのポシェットを買いました。
小さい子用のグッズもありとても楽しかったです。

やなせ.JPG

やなせ2.JPG

宿のご飯は皿鉢料理というご当地の料理で、カツオのたたきや、サザエ、エビ、まぐろ、フルーツにはイチゴやオレンジ。
すべておいしかったです!!

皿鉢料理.JPG

次に3日目
3日目は体験学習で各自自分の希望した体験学習に行きました!
私はグラスボートを選びました。
ボートから見る海の中はとてもきれいで、色とりどりの魚が優雅に泳いでいました。
その他にも私たちは海岸探索に行き、いろんな形の岩の前でインスタ映えのする写真が撮れてとても楽しかったです

午後は、最後に泊まる宿の道後温泉がつながっている「道後プリンスホテル」で荷物を置いてから道後温泉までのお土産屋さんでお土産を買ったり食べ物を食べ歩きしたりしました。

道後温泉はとてもリラックスでき、その日の夜は修学旅行の中で一番休みが取れたと実感した夜でした。



4日目
4日目は自分たちのグループでの行動でした。
私のグループは松山城に行きました。
天守閣からの愛媛の眺めはとてもきれいでした。私のグループの中の一人の人はそこで鎧体験をしていました(笑)

松山城.JPG

そして、そのあとに愛媛の名物であるみかんの大福を食べたり、抹茶大福、鯛のハンバーガーいろんなものを食べ歩きました!!

おわりに、
今回の修学旅行で私は高校の2年間で一番の思い出を作れたと思います。
そういう機会を与えてくれたつばさ総合高校、そしていい思い出を作らせてくれた周りの友人に感謝してもしきれません。
これから修学旅行に行く人たちは、今までは楽しいと思えたことがなくても必ず修学旅行は楽しいと笑える瞬間があるので、楽しみにして待っていてください!!
そして、もう修学旅行が終わってしまった人はその余韻を忘れずに、離れてしまった高校の友人と会うような機会が大人になってある時が来るので、そこまでに心の中でキラキラした思い出として温めて残しておいてください!!
本当に楽しかった。言葉では表せないほどよかったです!!!!!
(S.H)
行事 > 修学旅行 | - | -